全9項目の仕様とオプションを自分好みでオーダー

シートカラーの写真
これは織り込み仕様のフロックトレザー。色も含め、悩むところです
お次はインテリアトリム。まず色は赤、グレーチタン、タン、ブラックの4色あって、パンチングレザーが標準。オプションで、フロックトレザー、ナチュラルレザーを選べる。+26万円で、どこが変わるのかというと、シートのヘッドレストまでつながる部分ですね。そこが、穴開き、織り込み、セーム革風のいずれかになるというわけ。全体の印象でみると、フロックトレザーの雰囲気が格好いいかも。

カーボンシートフレームの写真
シートフレームはカーボン製で、レザーはポルトロナ・フラウ社製です
刺繍&ステッチカラーも選べる。標準では同系色だが、+3.5万円で、赤にチタンか黒、チタンにアルミかボルドー、ブラックにチタンかレッド、タンにボルドーかブラック、を組み合わせることも。流行りのホワイトステッチがないんだけど!

アルミホイールの写真
これはホールタイプ。ちなみに5スポークはBMWのMみたいなデザイン
エクステリアの仕様決めに移ろう。まずはアロイホイール。標準装備されるのはモダンアルファらしい5ホールデザインのシルバーメタリック・20インチだが、+11万円でダークシャイニングシルバーにすることも可能だ。また、5スポークの軽量鍛造アルミを選ぶこともできる。こちらは、なんと85万円!

丸形のダーク銀仕様がいいかな。

キャリパーの写真
最近増えつつあるキャリパーカラー選択。8Cは4色用意されています
アルファロメオのロゴ入りブレーキキャリパーの色。標準は黒だが、+12万円で赤、黄、アルミ調から選べる。黒でいいんじゃない?

クローバーの写真
紋章自体はいいんだけどなぁ…
だんだんとフェラーリ商法に似てきたぞ。極めつけは、四葉のクローバー紋章。これをサイドダクトの上にはめて、10万円なり。なんか治まり悪いので、パス。