美しくウェディングを着こなすために

ブライダル
一生に一度の晴れの日に ウェディングは優雅に着こなしたい・・・ 写真:ワコールより


美しくウェディンクドレスを着こなすための下着3つのポイント

1.ドレスは美しい姿勢が大切
ウェディングドレスはイブニングドレス、日本の女性のほとんどが初めて着るので 優雅に着こなすことは難しいのです。
普段の服装ともっとも違うのは姿勢、美しい姿勢を保つことが 美しくウェディングドレスを着こなす第一歩です。
美しい姿勢を保つために しっかりとしたボディメイク・・・下着選びが大切です。

2.首筋から肩のライン・・美しく肌を見せる
ウェディングドレスのデザインで多いのが 首すじから肩、そして背中のラインをきれいに見せるドレス、肌を美しく見せるウェディングドレスが 花嫁をいっそう美しく見せてくれますね。
そして 下着選びで大切なのは ウェディングドレスのデザインに合わせて 下着を選ぶことです。 
肩がでるデザインはストラップレスの下着、マーメードラインのドレスは ウェストのラインがきれいに出るもの・・ウェディングのデザインに合わせて下着を選んでください。

3.下着の色は白とは限らない
ウェディングドレスの下着の色は白ですが、肌に近い薄いベージュの下着もおすすめです。薄いドレスの場合 肌と白の下着の色が目立つこともあるので、かえって肌になじむベージュの色でもOKです。
白いレースの下着は結婚の記念になりますし、ベージュであれば結婚後も ドレスを着る時に便利ですね。


次のページでは、ウェディングドレスのための下着をご紹介します!


【関連記事】
・ 愛され美乳は夜つくられる!
・フェロモンを発するカラダをつくる
・宮廷からのモードなランジェリー
・下着で判定!あなたは愛され続ける女?飽きられる女?
・猫背姿勢を補整する下着選び