ストッキングはどう選ぶ?伝線しにくいタイプや色の合わせ方

伝線しにくいストッキングや脚を細く見せるもの、透明感を出すものなどおすすめのストッキングがたくさん

ストッキングで美脚を作る効果があります

社会人の身だしなみとして重要なストッキング。普段はカジュアルファッションが中心でストッキングを履かない人でも、ファッションマナーとして知っておきたいもの。

また、異動や転職、お子さんの入学・進学等で久々にストッキングを履く方もいらっしゃるのでは?

「1足数百円もするのにすぐに伝線したり破れたらどうしよう」「見た目がくすんでオバサンっぽいのはイヤ」……など不安がある方のために、進化したストッキングの選び方を紹介します。

<目次>  

ストッキングの色の選び方・洗濯・収納のコツ

ストッキング

大人のお洒落にストッキング選びが大切


初めて&久々のストッキング選びで、色の合っていないものを買ってしまったり、質が悪く見た目の悪いものを買ってしまうのは避けたいもの。

まず最初に知っておきたい基本的な知識として、色選びや破れにくい履き方、洗濯や収納のコツを知っておきたいものですね。
 
テスターのあるお店で、腕の色と近いものを選んで色番号を把握しておくのがおすすめ。

テスターのあるお店で、腕の色と近いものを選んで色番号を把握しておくのがおすすめ。


■店頭にストッキングの生地見本がある場合
ストッキング売り場に、サンプルがある場合は、生地見本に腕を入れて生地見本を引っ張ります。手首の内側の色を見て、肌の色に合った色を選びましょう。外側ではなく内側で合わせるのが基本。引き締まった脚にみせたいときは、1段階ほど濃い色を選ぶのもよいでしょう。

■店頭にストッキングの生地見本がない場合
コンビニなどサンプルがない場合は、パッケージから見える色見本の色と自分の手首の内側の色を比べてみます。ただし、台紙が白なので、実際に着用すると少しだけ濃く見えています。自分自身の愛用のファンデーションのカラーを参考にするのもおすすめです。

■ストッキングの捨て時
ストッキングの捨て時は、一般的に穴があいた時ですが、最近のストッキングは、穴があいてもすぐには伝線しないようになっているので、見えない位置で着用に問題がなければそのまま履いてもOKです。

ただし、着圧タイプの場合、ポリウレタン糸が劣化すると伸縮性が悪くなり、機能が低下。穴が開いていなくても、脚にしっかりフィットしなくなったら捨て時と心得て。長持ちさせるためには、洗濯の仕方にも気を払ってみましょう。

■ストッキングのたたみ方、収納の仕方
・ストッキングのたたみ方として、たたむ方法と、ロールのように巻く方法があります。
・たたむ場合は、パンティ部分を左右重ねて1本にし、衣装ケースのサイズに合わせて、数回折りたたんでいきます。
・丸める場合は、パンティ部分の左右を重ねて1本にしたら、つま先部分からパンティ部分に向かって巻いていきます。
・やってはいけないたたみ方は、二つ折りにして結ぶ方法です、強く結ぶとストッキングの編み地が変化し、履いた時に履き心地が悪くなるので注意しましょう。
・袋から出すと、どのストッキングも同じように見えるので、収納するときにひと工夫することで、さまざまな機能に合わせて上手に履き分けることができます。300円均一ショップに売っている仕切りのついた収納ケースにポストイットを付けて収納すると、見た目もすっきりと使いやすく整理整頓できます。

【くわしくはお役立ちコンテンツへ】
「知らなかった!ストッキングの選び方と履き方Q&A」
「快適で長持ち!夏のストッキング選びと洗い方と収納術」

 

従来のストッキングの「不安・不満」3つ

以上の基本を踏まえても、ストッキングに不安や不満を持つ方もいらっしゃると思います。グンゼ調べによる「女性がプレーンストッキングを購入する際に重視するポイント」は下記のようなものでした。

 
女性がプレーンストッキングを購入する際に重視するポイント

女性がプレーンストッキングを購入する際に重視するポイント



1位 伝線しにくさ
2位 破れにくさ(丈夫さ)
3位 透明感

(※調査概要:Web調査、20~50代女性、N=1000/2016年10月 グンゼ サブリナ調べ)

以上により、女性にとって丈夫さが一番重要でありながらも、美しさと両立したいという思いがあるようです。これらは、そのままストッキング選びの悩みにもつながりますね。

続いて、コンビニなどでもおなじみで、この春新しくなった「グンゼ サブリナ」から、ストッキング初心者さんにおすすめの商品を紹介します。
 

伝線しにくいストッキングを選びたいなら「タフタイプ」

ストッキング

軽やかなスカートも美脚効果でより美しい!

繊細なストッキング、履いている時に破けてしまって困る。とにかく丈夫なストッキングが履きたい、そんな人におすすめしたいのが白のサブリナです。
グンゼundefinedサブリナ

丈夫なストッキング 白サブリナ 価格:500円(税抜価格)


女性のストッキング選びのポイントとして上位に挙がっている「破れにくさ」・「伝線しにくさ」をとくに強化したのが、白のサブリナ ストッキングです。グンゼオリジナル特許技術で破れにくく丈夫で、破れた状態で屈伸運動をしても伝線しない実験動画も公開されていました。

また、丈夫なストッキングにありがちな「横じま」が目立ちにくい美しい編地で、高い透明感も保っています。丈夫なのに厚ぼったくなく、さり気ないツヤ感で美脚を作れるので、アクティブな接客業などでストッキングが必要な方にもおすすめできそうです。
 
グンゼundefinedサブリナ

グンゼオリジナル設計で丈夫な白のサブリナ

 

素足のように透明感があるストッキングが欲しいなら「素肌感タイプ」

グンゼundefinedサブリナ

美しい素肌感の赤のサブリナ 価格:500円(税抜価格)


女性のストッキング選びのポイントとして上位に挙がっている「透明感」を叶えるのが、赤のサブリナストッキングです。透明感とは、肌なじみとも言い換えることができます。脚が素肌っぽく自然にきれいに見えること。結果、必要な要素として「編地の美しさ」が重要です。
透明感とは?

透明感とは?


赤のサブリナはなぜ透明感があるかというと、他にはない「より細い糸」でハイゲージ編みにし、「きめ細かく美しい編地」になっているからです。

肌なじみの良い優れた透明感とカバー力で、脚を自然に美しく見せ、快適なフィット感で脚を包みます。また、締め付け感が少なく、ムレも防いでくれるので、どなたにも1年中おすすめできるベーシックなタイプとも言えます。

 

脚を細く見せたい&すっきり脚になりたいなら「着圧タイプ」

脚が太くていつもパンツスタイルで脚を出したことがない! とにかく細くすっきりとした脚に見せたい! という人におすすめなのが青のサブリナです。
グンゼundefinedサブリナ

スッキリ美脚の青のサブリナ 価格:500円(税抜価格)


脚の部分に合わせたグラデーション着圧で、脚全体をしっかり&すっきりと引き締めつつ、履き心地の良さもキープ。細くすっきりとした脚に見せてくれます。
 
グンゼundefinedサブリナ

グラデーション着圧でスッキリ美脚


また、自然な透明感で脚を美くしく見せる効果や、穴が開いても伝線しにくい仕様、肌なじみのいい透明感も、もちろん備えています。


価格の安さで選びがちなストッキング。でも、今やカラーや着圧など様々な機能性があります。脚を美しく見せる美脚効果だけでなく、細く見せる着圧効果、不快なムレ感に対応する吸放湿などの快適効果、更に日焼けから守るUV効果もあるストッキングが開発されています。

下着選びと同様、高機能ストッキングの台頭で、丈夫さとともに、快適で美しい脚を作る商品開発が進んでいます。自分にあったストッキングを選ぶことで、より快適によりコスパがよく愛用できることもあります。ぜひ参考にしてみてくださいね


グンゼ商品のお問い合わせ:
フリーダイヤル:0120ー167874
グンゼ サブリナのホームページ


【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。