お洒落なのに楽々! 普段使いできるノンワイヤーブラ

ノンワイヤーブラのおすすめブランドと選び方

ランジェリーク

ブラジャーは女性にとって毎日身に着ける身近な下着ですが、ストレスを感じている人がとても多いのも事実。脇やアンダーバストにワイヤーが食い込んだり、ワイヤーが肋骨や胸骨に当たったりして痛い……など、バストラインを美しく見せるためのワイヤーが原因であることが多いのです。

そこで最近人気なのがワイヤーなしブラジャーです。ワイヤーなしといってもいわゆるブラトップなどのようなリラックスタイプのハーフトップではなく、お洒落でかわいい、普段使いできるデザインで、ナチュラルなバストラインを美しく見せるワイヤーなしブラジャーです。

今回は、お洒落なデザインなのに締め付け感がなく楽らくフィット。いま、ますます注目が集まっているノンワイヤーブラジャーについてくわしく紹介していきます。

<目次>  

ノンワイヤーブラジャーに注目が集まった2つの背景

ランジェリーク

つけ心地とおしゃれさのノンワイヤーブラジャー ランジェリークより

■日本女性のバストが大きくなったから

かつての日本女性は小さめのバストを気にしたり、寄せ上がった大きめのバストに憧れたりする方が多く、ブラジャーに「バストメイク&バストアップ」を求める方が多数派でした。しかし、最近は日本女性のプロポーションが欧米化して平均的なバストサイズが上がり、あえてバストメイクしなくても十分に豊かでキレイなバストラインを持っている人が増えてきました。

日本の女性のブラジャーのカップ推移を見ると、1990年は60%を超える人がAカップBカップだったのに対して、2018年ではCカップが26.9%、Dカップが26.3%、そしてDカップ以上は半数以上という数字が出ています。(トリンプ下着白書vol.19より)

つまり、ワイヤーのストレスを我慢して無理にバストメイクする必要がなくなり、バストを支えるだけのナチュラルメイク志向が強くなってきたと言えます。

■小ぶりでも「ナチュラルなバスト」が美しいという考えも

また、大きなバストでなくても、自分自身のナチュラルなバストラインを大切にしたい女性も増えています。最近のパリ国際ランジェリー展でも「軽量・ウルトラライト・エコフレンドリー・ナチュラル」というキーワードがトレンドになっています。この流れはブラジャーに大きく影響を与えています。
 
バストアップ効果や「盛り」を重視する機能性下着が主流の日本では、ブラ紐やワイヤーによる食い込みにストレスを感じている女性が多いのも事実。ナチュラルな付け心地とバストラインを演出する「ソフトブラ」は、悩める現代女性たちを解放し、癒してくれます。よりソフトで軽く、女性本来の美しさを尊重するナチュラルなバストライン、自然に優しく肌に優しい着心地感良さを持ったブラジャーです。

出典:多様化が止まらない!パリ国際ランジェリー展2017

このような流れから、日本にノンワイヤーブラジャーのニーズが高まっているのも納得です。ノンパットでレースのみのブラジャーが多いインポートのブラジャーに近い感覚になってきているということです。

さらに言えば、無理に大きく見せなくても、小さいバストは小さいなりに、大きいバストは大きいなりに、自分自身の自然なバストラインが美しいと思う人が多くなってくるとガイドは考えます。
 

ノンワイヤーブラジャーの選び方のポイント

トリンプ

シンプルで洗練されたノンワイヤーブラのランジェリー ランジェリーク musetteより

ノンワイヤーブラジャーは、カップ下にワイヤーがないだけでなく、様々な違いがあります。ノンワイヤープラジャーを選ぶ時のポイントを紹介します。
 

ブラの素材(サイドやカップ)に伸縮性があるかどうか

エッセンス

アンダーバストにワイヤーがないノンワイヤーのカップ 

ワイヤーブラジャーは、バストメイクを目的として作られていますので、C70サイズであればC70の大きさにバストを合わせるので、バストが合わない部分があると皮膚に食い込んだり、パカパカと浮いてしまったりしてストレスとなります。
 
エッセンス

サイドの伸縮性でバストに優しくフィットします 

一方、ノンワイヤーブラジャーは、素材の伸縮性でバストを包み込むので、ワイヤーなしでもバストにフィットします。ワイヤーがない分ストレスが少なく、つけ心地も楽なのです。

ブラジャーの素材、サイドやカップの伸縮性があるものを選ぶといいでしょう。
 

カップは薄く、バストを優しく包み込むものがベスト

エッセンス

薄いカップがバストに優しくフィットします 

ノンワイヤーブラジャーは、ワイヤーブラに比べてカップが薄いのも特徴です。ワイヤー入りなどバストメイク目的のものは、比較的厚く、バストをカップの形にあわせるという考え方ですが、ノンワイヤーの場合は、バストをナチュラルに包み、あくまでサポートすることが目的だからです。薄いカップがバストを包み込むように優しくフィットするものを選びましょう。
 

サイズはM/L表示なので、初めての商品はお店で試着を

トリンプ

おしゃれなデザインも楽しめるノンワイヤーブラジャー ヴァリぜール バイ トリンプより

一般のブラジャーは、アンダーバストのサイズとカップサイズで選びますが、ノンワイヤーブラジャーはM/L/LLなどのサイズ展開が多く出ています。

ノンワイヤーブラジャーは、伸縮性のある素材でバストを包むタイプのブラなので、いわゆるワイヤーブラよりもおおまかなサイズでもフィットするのです。洋服などと同じく商品のサイズを見て、自分の寸法に合うサイズを選びましょう。不安な時や初めての商品を選ぶ時は、お店で試着して、フィット感を確認して購入することをおすすめします。

以上を踏まえて、おすすめのブランドを紹介します。
 

1. 「ランジェリーク」お洒落な女性たちに支持されている

ランジェリーク

快適さだけでなくおしゃれさも魅力のランジェリーク

百貨店で人気の「ランジェリーク」は、毎年パリで行われる国際ランジェリー展でも、評価の高いブランドです。毎シーズンのテーマに合わせて展開されるランジェリークコレクションは、ファッションと同じような感覚で下着のお洒落も楽しみたい、そんな女性たちに支持されています。
 
ランジェリーク

ノンパッドのレースのみの美しいノンワイヤーブラ/アドリエンヌ ノンワイヤーブラジャー 価格:9500円(税抜)

インポートランジェリーのようなレースの一枚物のブラジャーです。伸縮性の良いレースなので、ナチュラルなバストラインができます。つけ心地の良さだけでなく、おしゃれさも楽しめるノンワイヤーブラジャーです。
 
ランジェリーク

洗練されたランジェリークのノンワイヤーブラ/ドルジア ノンワイヤーブラ 価格:8500 円(税抜)

色の出し方やレース使いが洗練されたランジェリークのランジェリー。ブランド当初からノンワイヤーブラのコレクションを出していたランジェリークだけに、顧客のノンワイヤーの人気は高いそうです。
 

2. 「ワコール Date.シンクロブラ」ズレないノンワイヤーブラ

ワコール

サイズはS~3Lまで展開

ノンワイヤーブラというとソフトフィットのブラジャーですが、ズレが気になる人にオススメなのがワコール「Date.」のシンクロブラです。
 
ワコール

レースデザインで上品な印象に/Date. シンクロブラ 価格:3800円(税抜)

カップ部は、キレイなバストラインを作るモールドカップで、優しいつけ心地。繊細なレースで魅力的な胸元を演出します。
 
ワコール

サイド部は、幅が高く、しっかりバスト周りをサポートします

Date.のシンクロブラの特徴は、サイド部分です。サイドクロス構造で幅広い設計になっていて、体の動きによるズレを防いで安定した着用感を作ります。楽なつけ心地なのに、安定した着心地の新しいノンワイヤーブラジャーです。
 

3. 「ヴァリゼール バイ トリンプ」上質感とおしゃれさが両立

トリンプ

繊細なレースが美しいノンワイヤーブラジャー ヴァリぜール バイ トリンプ

今シーズンから新しくなった「ヴァリゼール バイ トリンプ」は、外国人デザイナーによるコレクションで、最新のランジェリートレンドが楽しめるおしゃれなランジェリーです。ワイヤー入りもノンワイヤーのブラジャーも、新鮮で上質感が楽しめる魅力的なランジェリーがいっぱいです。
トリンプ

軽いつけごこちでリラックスして使えます/デカダン ノンワイヤーブラ 価格:1万4000円(税抜)

美しさの中に退廃的なムードが潜む、19世紀のデカダン派の芸術からインスピレーションを得たシリーズで、ソフトなカップに透明感のある繊細なレースの組み合わせがおしゃれなノンワイヤーブラジャーです。
 
トリンプ

 バックスタイルがおしゃれなブラジャー/キャプティベイティング ノンワイヤーブラジャー価格:9000円(税抜)

繊細でグラマラスなフラワーレースのコレクションのノンワイヤーブラ。今シーズンのトレンドであるバックスタイルがおしゃれなブラジャーです。つけ心地の良さだけでなく、トレンドのお洒落も楽しめるヴァリゼール バイ トリンプのランジェリーは、おすすめです。
 

ワイヤーブラとノンワイヤーブラを使い分けよう

ノンワイヤーブラではバストメイク力が物足りないという人は、ワイヤーブラとノンワイヤーブラを使い分けましょう。例えば、外出用としてワイヤーブラを、オフの時のブラジャーとしてノンワイヤーブラを使い分けて使用するのもおすすめです。

毎日身につけるブラジャーだから快適なほうがいいけれど、やはり気分がアップするようなおしゃれなデザインが欲しくなるものです。ワイヤーが気になるけれど、カップ付きキャミやリラックスタイプのブラジャーでは満足できないみなさんは、ぜひ試してみてください。

【関連記事】
■商品の問い合わせ先
株式会社カドリールインターナショナル
電話番号:03-3461-7834
ランジェリークのホームページ

株式会社ワコール お客様センター
フリーダイヤル 0120-307-056 (平日のみ、9:30~17:00)
Date.のホームページ

トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社
フリーダイヤル 0120-104256
ヴァリゼール バイ トリンプのホームページ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。