もっと自由に!もっとお洒落に!下着は進化する

ParisundefinedSil2017

下着はもっとお洒落に進化しています


毎年1月にパリで開催される「パリ国際ランジェリー展」は、フランスやイタリア、イギリス、スペイン、そして日本から世界のランジェリーメーカーが集結する展示会です。2017年1月21日~23日までの3日間パリ市内で開催され、ランジェリーガイドとして私も参加してきました。最新の取材画像と最新のランジェリー情報をお伝えします。


下着は多様化し、ファッションランジェリーへ

ParisundefinedSil2017

下着のお洒落は多様化し、ファッションへと進化する


長い歴史を振り返ると、下着は、ファッションの変化に合わせて、進化してきました。下着は、洋服を美しく見せるために、その時代のファッションの変化に合わせて作られてきたからです。

そもそも、現在主流であるブラジャー&ショーツのスタイルは、第二次世界大戦後にディオールが提案した「ニュールック」の流行により確立されたスタイルです。それから70年近い年月が過ぎた2017年、今回のパリ国際ランジェリー展では、新たな下着のお洒落の方向性を提案されています。

ParisundefinedSil2017

ファッションの変化とともに下着も変化した歴史


ブラジャー&ショーツスタイルからファッションランジェリーとして大きく変化する方向に進化しはじめたのです。

下着とファッションの垣根を超えるように、下着のお洒落もファッションと同じように自由に楽しむ時代の幕開けです。今回は、3つのキーワードで紹介します。

【INDEX】
1.ブラ&ショーツからの進化……「下着のアウター化」
2.ファッショナブルで合理的な「デザイン・ボディスーツ」
3.軽くやさしいつけ心地の「ソフトブラ」の時代へ




1.ブラ&ショーツからの進化……「下着のアウター化」

ParisundefinedSil2017

日本人デザイナーAKIKOOGAWAのお洒落なランジェリー


今まで下着のお洒落は見せるものではなく、洋服を美しく見せるためのサポート的役割でした。下着がファッションのお洒落に組み込まれることによって、アウターとしてのお洒落も楽しめるようになったのです。

ParisundefinedSil2017

ボディスーツもお洒落に!ファッショナブルに!


そして、今シーズン特にボディスーツが多かったことは、これまで主流であったブラジャーとショーツというお決まりの下着スタイルから、新しい下着スタイルの進化が始まったといえます。

ユニクロやGUなどから火がつき、日本でも夏に大人気となった「ブラトップ」もブラジャー機能つきアウターの流れのひとつ。そう、日本でもすでに下着のアウター化が始まっていたのです。



2.ファッショナブルで合理的な「デザイン・ボディスーツ」

ParisundefinedSil2017

合理的でファッショナブルなボディスーツ


ボディスーツというとかつての「補整機能」を重視した苦しいものを想像されるかもしれませんが、「ブラ機能」を兼ねた新しいファッションランジェリーとしてのデザインボディが多く見られたのも新しい変化です。

ブラジャー機能が付いたボディスーツは、現代の忙しい女性たちにとってお洒落なだけでなく、1枚ですべての機能を果たす便利で合理的な下着です。

ボディスーツのお洒落は、洋服のお洒落と似ています。朝にその日の洋服を選ぶように、デザインボディを着るだけで、バストメイクやボディラインを整えてくれ、更にジャケットとのコーディネイトもできてしまうからです。


ブラジャー機能のあるボディで、ブラジャーとショーツの間の体のお肉のたるみを気にすることなく、すっきりとしたボディラインを実現できるのです。

ParisundefinedSil2017

アウターとのコーディネイトも楽しめる下着


しかも日本のかつての補正下着は、どうしてもオバサンくさい印象でしたが、現在のデザインボディスーツは繊細なレースや素材の多様な組み合わせがファッショナブルで、気分をアゲてくれるランジェリーとしても一役買ってくれます。もはやボディスーツは「見せたくない下着」ではなく、シャツやジャケットからちらりと見せられるインナーとしてのお洒落も楽しめます。



3.軽くやさしいつけ心地の「ソフトブラ」の時代へ

ParisundefinedSil2017

ナチュラルバストのソフトブラ


パリ国際ランジェリー展で提案されたトレンドキーワードは「軽量・ウルトラライト・エコフレンドリー・ナチュラル」。この流れはブラジャーに大きく影響を与えています。

ParisundefinedSil2017

肌に優しくフィットするエコな下着


よりソフトで軽く、女性本来の美しさを尊重するナチュラルなバストライン、自然に優しく肌に優しい着心地感良さを持ったブラジャーです。


バストアップ効果や「盛り」を重視する機能性下着が主流の日本では、ブラ紐やワイヤーによる食い込みにストレスを感じている女性が多いのも事実。ナチュラルな付け心地とバストラインを演出する「ソフトブラ」は、悩める現代女性たちを解放し、癒してくれます。

ParisundefinedSil2017

お洒落に進化する下着



このように、世界のランジェリーは、ますますお洒落に進化しています。 今年、日本の下着・ランジェリーにも3つのキーワードに関連する変化がみられるかもしれません。

最後にパリ国際ランジェリー展を開催するユーロヴェットから会場で行われたランジェリーファッションショーの動画もぜひチェックしてみてください!



■問い合わせ先
パリ国際ランジェリー展・モードシティ
担当:ユートヴェット 磯部美保(misobe@eurovet.fr)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。