絶対脱げない!こんなに進化したフットカバー

グンゼundefinedフットカバー

シンプルタイプのTQD701は基本のキ 価格:380円(税抜価格)


夏が近づくと、パンティストッキングから生足に変わる方が多いでしょう。でも、生足でパンプスを履くと、汗やムレ、靴擦れなどが気になりますね。そこで、靴の中に隠れるサイズの靴下として、フットカバーを買って履いてみたものの、「歩いているうちに脱げてしまう」「靴の中で丸まってイライラする」などの悩みをよく聞きます。実際、ガイドも以前は同じように思っていました。

ところが最近のフットカバーは、驚くほど機能が進化しています。今回紹介するグンゼのフットカバーの上に、サンダルやパンプスなど複数の靴を履いて外出しましたが、脱げるどころか足にぴったりフィットしていました。これって、なぜなのでしょう?

そこで、今回はガイドも多色買いしているフットカバーを作るグンゼに、その最新事情や脱げないフットカバー選びのコツを聞いてみました。


脱げない理由は、「ストレッチテープと滑り止め」

早速、グンゼ Tucheのフットカバーが脱げない理由を紹介していきます。こちらはほとんどのタイプに当てはまる共通したポイントです。

■脱げない理由1.ストレッチテープでぴったりフィット
グンゼundefinedフットカバー

ストレッチテープで足の甲にしっかりフィットします


フットカバーの履き口の裏側一周に、ストレッチテープがついていて、足の甲にぴったりフィットします。
グンゼundefinedフットカバー

フリーカットで縫い目なし、ピタッとフィットします


表から見ても、縫い目がないフリーカットなので、足に馴染んで履いていないように見えるほど。足の甲に引っ掛かりがないので、靴の着脱時にも脱げにくいのです。

■脱げない理由2.かかとの滑り止め
グンゼundefinedフットカバー

かかと上部のジグザグの滑り止め


かかと上部にジグザグ状の滑り止めがついています。横幅4cmほどの小さな滑り止めなのに歩いても運動しても走っても、しっかりフィットし、ずれることはありません。


綿混素材で、足の裏側も快適に!TQD701

グンゼundefinedフットカバー

足底は、綿混素材で快適。シンプルなフットカバー! 価格:380円(税抜価格)


以上の脱げない理由に加えて、足底の綿混素材にも注目です。

シンプルタイプのTQD701の足底は、綿混ベア天竺素材です。Tシャツのような柔らかくて伸びのいい綿混素材を使用しているので、肌に優しく、汗をかいてもすぐに吸収し常に快適な状態を保ちます。消臭機能もついていますので、気になる臭いの心配もいりません。

ちなみに、足底が同じ素材のTQD704は深履き仕様。履き口の狭いシューズにオススメです。

さらに、グンゼ Tucheのフットカバーにはさまざまなバリエーションがあります。お悩みやシーン、コーディネートに合わせて選べる、機能や素材、デザインの違いによる特徴を紹介します。見た目が似ているので、品番で探すとネット通販などでのお買い物もスムーズです!


華やかなレース使いのTQD702

グンゼundefinedフットカバー

黒のパンプスには黒のフットカバーで 価格:380円(税抜価格)

足先がレース仕様になっているフットカバーです。黒のパンプスには黒のフットカバーを合わせると、見えてもおしゃれでエレガントなので、ファッション感覚で楽しみたい方にオススメです
グンゼundefinedフットカバー

白メッシュのサンダルにはベージュのレースフットカバー 価格:380円(税抜価格)

足先がレースなので通気性がよく快適さもあります。ガイドは編み立てメッシュのサンダルに合わせて楽しんでいます。


通気性が良い側面メッシュのTQD703

グンゼundefinedフットカバー

メッシュなので通気性がとても良い 価格:380円(税抜価格)


メッシュ生地なので、非常に通気性が良いフットカバーです。本体はナイロン・ポリウレタンのメッシュ生地、足底は綿・ポリウレタンの綿混生地です。足底は綿混で優しい肌触り。足の裏は綿素材がいいけれど、靴の中が涼しくムレないタイプを希望する人にオススメです。

シューズ自体が編み立てメッシュデザインであったり、オープントゥであったり、サンダルタイプであったりと通気性がよい場合、とくに涼しく快適に履きこなせそう。
グンゼundefinedフットカバー

通気性の良いメッシュ生地のフットカバー 価格:380円(税抜価格)



ムレ対策なら!足底メッシュのTQF802

グンゼundefinedフットカバー

表からは見えませんが、足底がメッシュタイプ価格:380円(税込価格)

一見シンプルタイプのフットカバーに見えますが、足底がメッシュになっています。
グンゼundefinedフットカバー

足底がメッシュで通気性が良い

足底がメッシュなので、汗を素早く吸収し、放湿します。足裏の汗によるムレが気になる人にオススメのフットカバーです。


足裏が痛い人や大汗さんに!全面パイルクッションのTQD736

グンゼundefinedフットカバー

サンダルの底が固くて痛いという人にオススメのパイルクッションタイプ 価格:480円(税抜価格)

サンダルの底が当たって、歩いていると足の裏が痛む、という人にオススメのフットカバーです。足の甲の部分はシンプルですが、足底がパイルクッションになっている、多機能でワンランク上のタイプです。
グンゼundefinedフットカバー

なんと!足底はパイルクッションで快適 


足底の内側は、綿混のパイル地になっていて、中に薄いクッションが貼ってあります。歩くと足底パイル素材クッションが心地よく、足裏の痛さがまったくありません。一度履いたら離せない高機能なフットカバーです。足底消臭機能もあるので、臭いが気になる方にもオススメです。

グンゼundefinedフットカバー

パイルクッションが優しく足を守ります


まとめ:フットカバーで夏の冷え性対策にも

グンゼundefinedフットカバー

体の健康を守るフットカバー


脱げないフットカバーの理由と、機能別のおすすめは以上です。最後に、フットカバーによる、健康面でのサポートについて補足します。

夏にパンプスやサンダルを履く際、フットカバーを履くことで、体を冷え性から守る効果あります。なぜなら、暑い夏の冷房の効いた室内は、足裏から体温が奪われ、女性の体に影響を与えます。室内で長く仕事をする女性にとって、体温の低下とともに冷え性になり体調を崩す原因になります。指先と同じように足の裏や足指には多くの毛細血管があり、血液が流れています。フットカバーを履くことで、汗を吸収し発散させ、更に足裏を冷えから守る効果があります。小さなフットカバーですが、履くと履かないでは、大きく違うのです。

これらの最新の機能によりパンプスやサンダルを履く際に、冷え性から体を守るとともに、脱げてしまう不快さの心配することなく夏のファッションを楽しめますね。


グンゼ商品のお問い合わせ:
フリーダイヤル:0120ー167874
グンゼ Tuche フットカバー

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。