わずか4分で完成!華やかさを作る時短アイメイクテクニック

アイメイクも時短メイクで華やかに!

アイメイクも時短メイクで華やかに!

第一印象を決める目元がパッと明るくなると、華やかさがアップ。自然なグラデーションだって、指先だけでつくることが可能です。眉もささっとキレイに描ければ、きちんとした印象に!

■時短メイク記事■

■所要時間30秒■ 1.アイホールに明るい色をオン

上まぶたの中央に色をのせ、上に向かって指先をワイパーのように動かして

上まぶたの中央に色をのせ、上に向かって指先をワイパーのように動かして

明るい色のアイシャドウを中指に取り、アイホール(上まぶたの目のくぼみ)全体にぼかします。

上に向かって指先をワイパーのように動かすとナチュラルな陰影が。

 

■所要時間30秒■ 2.キワに締め色を引いてぼかす

色はブラウンのほか、ネイビーやパープル、グリーンもおすすめ

色はブラウンのほか、ネイビーやパープル、グリーンもおすすめ

芯の柔らかいアイライナーペンシルを使って、上まぶたのキワに少し太めのラインを引きます。まず目尻から中央に向かって半分ラインを引き、次に目頭から引いてつなげます。
反対側の手で眉骨の下を軽く引き上げるようにすると、上まぶたの皮膚が良く伸び、ラインが引きやすくなります。

そのまま指や綿棒を使ってぼかし、ベースカラーとなじませて。

 
目尻側1/3で止めるのが大人の囲み目のコツ

目尻側1/3で止めるのが大人の囲み目のコツ


下まぶたは目尻側の黒目の外側のところまでラインを引いて、上まぶたと同じようにぼかします。


 

■所要時間30秒■ 3.ビューラーでまつ毛をカールアップ

まぶたを引き上げると、まつ毛が根元からしっかり挟めます

まぶたを引き上げると、まつ毛が根元からしっかり挟めます

ビューラーを使ってまつ毛を根元からしっかりカールします。

根元、中間、毛先と3段階に分けて上げると、自然なカールに仕上がります。

 

■所要時間1分間■ 4.マスカラは根元からしっかり

マスカラがまぶたにつくのを気にせず、手早くつけられます

マスカラがまぶたにつくのを気にせず、手早くつけられます

マスカラを根元からしっかり塗れば、目元がくっきりとした印象になりアイラインいらず。程よくしなる名刺くらいの厚紙をまぶたとまつ毛の間に当てれば、即席マスカラガードの出来上がり。

マスカラをまつ毛の根元にしっかり当て、上に向かってジグザグを描くように塗ると、マスカラ液がたっぷりからんでボリュームアップ!

 
まつ毛を掘り起こすような気持ちで!

まつ毛を掘り起こすような気持ちで!

下まつ毛はマスカラを縦に持ち、左右に小刻みに揺らすようにしてつけて。 次ページでは、「所要時間20秒!時短チークの入れ方」を紹介します。

 
次ページでは、「所要時間90秒!時短眉メイクの方法」を紹介します。