青菜の練りごまあえ

所要時間:10分

カテゴリー:和え物ごま和え

 

青菜の練りごまあえ

ほうれん草や三つ葉など春は青菜が美味しい季節ですね。青菜をさっと茹で、爽やかな酸味の柚子を加えた練りごまで和えました。薄味で野菜たっぷりの簡単おつまみは、体にも優しい一品です。

青菜の練りごまあえの材料(4人分

旬の青菜の練りごまあえの材料
ほうれん草 200g
三つ葉 100g
油揚げ 1枚(薄上げ)
柚子 2個
練りゴマ 大さじ2
醤油 大さじ1

青菜の練りごまあえの作り方・手順

旬の青菜の練りごまあえの作り方

1:

ほうれん草と三つ葉は洗い、塩をひとつまみ入れた熱湯でさっと茹で、冷水にとります。水気を絞り、5cm長さに切っておきます。

2:

薄あげは両面を軽く焼き、キッチンぺーパではさみ、余分な油を取ります。たて半分に切り5mm幅に切ります。

3:

柚子は1個分の皮は千切りにします。果汁は2個分絞ります。練りごま、柚子の絞り汁、醤油、柚子の千切り半分を加えてよく混ぜ合わせます。

4:

ボウルに茹でた野菜、刻んだ薄あげを混ぜ合わせ、柚子風味のごまだれでよく和えます。

5:

小鉢に中央が高くなるように盛り付け、残り半分の柚子の千切りをのせます。冷酒にもぴったりな超お手軽なおつまみをお楽しみ下さいね。

ガイドのワンポイントアドバイス

山ウド、菜の花、新キャベツ、クリーンアスパラなど使っても美味しくいただけます。青菜はさっと茹でて冷水にとると、色よく、歯ごたえよくできあがります。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。