お風呂が恋しい季節となりましたね。お風呂は心も体もリラックスし、テレビなどの邪魔も入りませんから、親子のコミュニケーションには最適の空間です。

「お風呂で遊ぼう!(1)~からだを使って遊ぼう編 みんなお風呂が好きになる!」「お風呂で遊ぼう!(2)~楽しく入試勉強編」「お風呂で知育遊び~国語・算数編」に引き続き、楽しいお風呂遊びをご紹介します。

今回は、お風呂でできる楽しくて簡単な理科の実験をご紹介します。

屈折率の実験1

指を水面に平行にして手を沈める
・指が水面と平行になるように、浴槽の内壁に沿って手を沈める。


指を垂直にして手を沈める
・指が水面と垂直になるように、浴槽の内壁に沿って手を沈める。
・指の長さの見え方の違いを楽しむ。


屈折率の実験2

歯ブラシを水面に垂直に
・使わなくなった歯ブラシを水面に垂直に立てて半分ぐらいまで沈める。歯ブラシの柄はまっすぐに見える。

歯ブラシを水面に対し斜めに
・歯ブラシを水面に対し、斜めに半分ぐらいまで沈める。まっすぐなはずの歯ブラシの柄が、曲がって見える。