ワキ、足のムレ、頭皮のニオイ対策は、湿度が高く蒸し暑い日本の夏を過ごすエチケットとして絶対にマスト! そこで今回は、悩ましい体臭を解消させる対策&予防策の数々をご紹介したいと思います。

体臭予防の5か条!

清潔に保つことがデオドラント対策には重要です!

清潔に保つことがデオドラント対策には重要です!

人間の体で汗腺が多く、ニオイが出やすいのが「ワキ・足・頭皮」です。汗は汗腺から出た時は無臭なのですが、時間が経つと空気中のバクテリアなどと結びついてニオイが発生! よって日常ケアとしては、汗をかいたらすぐ拭くこと。、そして出てしまった汗を早く引かせるために、首の後ろや脇の下などリンパ部分に冷たいものを当てることも大量の汗をかくまえの予防となり、結果、ニオイ対策にも役立ちます。

そこでまず、体臭を防ぐために日常的に気をつけた点を5つのポイントをご紹介します!

その1 動物性タンパク質・脂肪を減らす
肉、バター、チーズといった食品には体臭の原因になる動物性タンパク質や脂肪が豊富に含まれているのでほどほどに! また、食事の欧米化が腋臭増加の原因であるといわれているので、野菜や魚中心の和食が体臭予防には効果的です。


その2 緑黄色野菜をたっぷり摂る
便秘は体臭の要因に! 緑黄色野菜に含まれる食物繊維をたっぷり摂って便秘の解消に努めましょう。

その3 ストレスをためない
精神的ストレスは生理機能を低下させ、多汗、皮脂の分泌過多などを引き起こします。悩みすぎやストレスも体臭や多汗の原因と考え上手くストレスを発散しましょう。

その4 酒、タバコを控える
体臭を断つためには、根本的な体質改善が必要。酒や煙草を控えて身体全体をデトックスさせ健康に保つことも体臭予防に効果的です。

その5 いつも清潔に
常にハンカチやタオルを持ち歩き、汗をかいたらすぐ拭き取って表皮細菌の繁殖を防ぎ、臭い予防に役立ちます。

ワキのニオイ対策法

ワキのニオイは、ワキ下にある汗腺の「アポクリン腺」「エクリン腺」「皮脂腺」の3つの腺から出る分泌物が、皮膚表面の細菌に分解され発生することが原因です。また、ワキガ体質と呼ばれる人は、一般的にアポクリン腺が多いとされています。

日常的な対策法は、ニオイのもとになる汗をためないようにすること。、ノースリブなどではなく半袖の下着かTシャツを着て汗を吸わせたほうが◎。また、ワキ毛を定期的に剃り、シャワーや入浴をまめにして市販の制汗剤を使えば、ある程度ニオイを抑えることは可能。「シメン-5-オール」と「ミョウバン」などは、嫌なニオイを中和し、雑菌の繁殖を防ぐ成分として注目なので要チェックです!

また、体臭が過度になる場合は、アポクリン腺を吸引したり、ボトックス注射で汗を出しにくくするといった手術の方法もあるので、病院で相談することをオススメします。