200周年のオクトーバーフェストへ

オクトーバーフェストのビールテントの多くは、数千から1万席に達する巨大なテント © Deutsche Zentrale für Tourismus e. V./Kiedrowski, Rainer; 

オクトーバーフェストのビールテントの多くは、数千から1万席に達する巨大なテント © Deutsche Zentrale für Tourismus e. V./Kiedrowski, Rainer;

日本各地でも開催されるようになったビールの祭典オクトーバーフェスト。その本場は南ドイツの都市ミュンヘン。毎年9月下旬から10月初旬の約2週間、会場には数千人を飲み込む幾つもの巨大テントのビアホールが立ち、その中では世界中からの集ったビールファンが1リットルジョッキ片手に飲めや歌えの大騒ぎです。

会場となるテレージエンヴィーゼ(Theresienwiese)はミュンヘン市街地近くにある42ヘクタールの大広場。オクトーバーフェスト期間中、上野動物園の約3倍に匹敵するこの広大な会場に、毎年約600万人が押し寄せます。2010年には記念すべき200周年を迎え、オクトーバーフェストは今後ますますヒートアップして行きそうです!

世界最大のビールの祭典オクトーバーフェストであなたを待っているお楽しみ、そのほんの一部をこれからのぞいてみましょう。歴史や会期、会場へのアクセスなどの基本情報もご用意しました!

オクトーバーフェストの由来

ドイツ語でオクトーバー(Oktober)は10月、フェスト(Fest)は祭りを意味します。でもオクトーバーフェストの会期は大部分が9月中。「なのにどうしてオクトーバー(10月)フェスト?」と思った人のために、オクトーバーフェストの由来を解説します。豆知識をビールの肴にいかがでしょう?

詳細記事はこちら>>>オクトーバーフェストの歴史・由来

オクトーバーフェストの楽しみ方

広大な会場を埋め尽くす大小のテント群に遊園地。オクトーバーフェストのメイン会場は、それぞれ数千から1万席を用意するとにかく巨大な14のテント群。中はビール醸造所のビアホールに、ワインや伝統料理のレストランで、出店者はいずれも地元ミュンヘンの名門揃い。巨大テントの間には軽食や居酒屋など計20の小テントが点在し、周囲にはネオンも鮮やかな遊園地が賑やかです。これらがオクトーバーフェストのベーシックなお楽しみ。ここではオクトーバーフェストのメイン会場の巨大テント群から、特に気になるテントをピックアップしてご案内します。

詳細記事はこちら>>>オクトーバーフェストのビアホールテント

オクトーバーフェストのビール

オクトーバーフェストの主役はやっぱりビール! 特にこのビールの祭典のために醸造されたオクトーバーフェストビールはぜひトライしたいところ。乾杯の前に、オクトーバーフェストビールってどんなビールなのかご紹介しましょう。

詳細記事はこちら>>>オクトーバーフェストのビール

オクトーバーフェストの会期とイベント

ビールを浴びるように飲んで、世界各国の訪問者と一緒に盛り上がるのもいいですが、オクトーバーフェストはイベントも目白押し。いつどんなイベントがあるのか、2011年のカレンダーで追ってみましょう。オクトーバーフェストを訪れるなら必須の会期や営業時間などの情報も一緒にどうぞ!

詳細記事はこちら>>>オクトーバーフェストの会期とイベント

オクトーバーフェスト会場へのアクセス

オクトーバーフェスト会場テレージエンヴィーゼは、ミュンヘン中央駅から南西へ約2Km、ミュンヘン市街地からも約2.5Kmの便利な立地。中央駅からだと道も分かりやすくて徒歩でもいいですが、それ以外だったら交通機関の利用がおすすめ。会場まで一番アクセスしやすい公共交通機関をチェックしてみましょう。

詳細記事はこちら>>>オクトーバーフェスト会場へのアクセス


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。