中国のホテル「部屋の種類」を中国語では……

ゆったりとくつろげるデラックスルームundefined(C)PARK HYATT BEIJING

ゆったりとくつろげるデラックスルーム (C)PARK HYATT BEIJING

ホテルの部屋の種類は日本と同じようにスイートからシングルまであります。ここではその中国語をご紹介しましょう。
  • プレジデントルーム……総統套房(ゾントンタオジエン)
  • スイート(居間付き)……套間(タオジエン)
  • デラックスルーム……豪華間(ハオファージエン)
  • スタンダードルーム……標準間(ビャオジュンジエン)
  • ビジネスツインルーム……商務双人間(シャンウーシュアンレンジエン)
  • ビジネスシングルルーム……商務単人間(ジャンウーダンレンジエン)
  • ツインルーム……双人間(シュアンレンジエン)
  • シングルルーム……単人間(ダンレンジエン)
ちなみにホテルの各施設の中国語は下記のようになります。
  • ロビー……大堂(ダータン)
  • フロント……前台(チェンタイ)
  • コンシェルジェ……礼賓部(リービンブー)
  • 両替所……兌換処(ドゥイフアンチュ)
  • ビジネスセンター……商務中心(シャンウージョンシン)
  • 会議室……会議室(フイイーシィー)
  • フィットネスクラブ……健身中心(ジエンシェンジョンシン)
  • プール……游泳池(ヨウヨンチー)
  • サウナ…桑拿中心(サンナージョンシン)
  • マッサージルーム…按摩中心(アンモージョンシン)
  • レストラン……餐庁(ツァンティン)
  • カフェルーム……珈琲庁(カフェティン)
  • バー……酒【口巴】(ジューバー)
>>>中国のホテル・トップへ戻る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。