中国の星巴克(スターバックス)限定グッズ&メニューに注目!

中国のスタバ限定グッズ・メニュー

カフェの色はグリーンというイメージがあるほど、中国においてスタバは絶対的な存在感

中国語でスターバックスを「星巴克(シンバークー)」と言うのですが、カフェと言えば第一に「シンバークー」と答える人が少なくなく、その存在感は日本以上です。現在、中国国内の120の町に2600店以上を展開。これはアメリカに次ぐ店舗数で、上海や北京といった大都市では繁華街には必ずスタバといっても過言ではありません。
中国スタバ「グッズ」

グッズコーナー。スタバのグッズがお目当てな人も少なくない

 
スタバマグカップ

毎年新しいカップが続々登場。スタバファンにはたまらないオリジナルグッズ

 
スタバタンブラー

人気のタンブラーの種類も年々充実。キュートなデザインがずらり

スタバファンの間では有名ですが、スタバのグッズもメニューも世界共通ではなく、地域オリジナルのものがあるのです。もちろん、中国には中国限定のスタバのオリジナルグッズ&メニューがあります。このページでは、お土産としても喜ばれるスタバの御当地グッズから限定メニューなどなど、必見情報をギュッとまとめてみました。
 

スタバ中国オリジナルグッズは御当地タンブラーだけじゃない!

中国スタバ「タンブラー」

コレクターも多い超定番の御当地タンブラー。北京版は万里の長城柄、中国版はドラゴン柄(各95元)

中国スタバ「マグ」

中国ミニマグ&北京ミニマグのセット(80元)レギュラーサイズのマグは一つ90元

中国スタバ「北京御当地マグ」

レリーフ・シティ・マグ・シリーズ・北京版。立体的な質感が素敵(120元)

 
新タイプのスタバ御当地カップ 北京 中国

ニュータイプの御当地マグカップ。大きめサイズがぷっくりかわいい

日本でも北海道限定、東京限定、京都限定などなど、地域限定で販売しているスタバの御当地タンブラー、御当地マグは話題になっていますが、こちら中国でも、御当地タンブラーは大人気。上海限定、北京限定など中国全国およそ100種類以上のタンブラー&マグが販売されています。基本地域限定販売なので、旅行へ行った時のお土産として購入する人は少なくありません。
中国スタバ「トートバッグ」

スタバ中国上陸18周年記念トートバッグ

中国スタバ「マグ」

日本未発売の期間限定、地域限定のキュートなレア商品も

中国スタバ「ソフトクリームマグ」

ひと目ぼれ!可愛すぎるソフトクリームマグ。こちらも日本未発売

中国スタバ「学士マグ」

中国の卒業、受験時期の6月に発売されたマグ

スタバのオリジナルグッズはそれだけではありません。他にも保温マグや保温水筒、コースターやトートバッグ、手帳など、お土産用だけでなく自分用にも欲しくなるキュートなグッズがたくさんあります。
中国スタバ「携帯ケース」

彼氏にプレゼントしたいスタバ携帯ケース(iphon6、7用)スタバ会員カード(チャージ式)が内臓されているので、レジでかざせば会計OK

中国スタバ「ティ・お茶」

スタバの茶ブランド「TEAVANA(ティバーナ)」の茶葉。中国語表記ありでお土産にぴったり。左からウーロン茶、緑茶、紅茶(各90元)

もちろん、クリスマスやバレンタイン、ハロウィンなど、期間限定のマグや水筒なども登場します。特に人気なのは毎年の春節(旧正月)にあわせて発表される「干支シリーズ」。これは日本でもニューイヤーシリーズとしておなじみですよね。干支は日本も中国も同じなので、同一のグッズも並んでいますが、中国オリジナルのラインナップもあります。中国旅行に来たら「今はどんなグッズがあるかな?」とスタバをのぞいてみるのも楽しいですよ!
 

空港のスタバには御当地マグが一気に揃う

中国スタバ「空港スタバの御当地マグ」

北京空港には天津、大連、太原、長春、包頭など各地マグ約10種類が並ぶ

御当地マグは上海なら上海、北京なら北京、広州なら広州と、その場所のものだけの販売が一般的ですが、空港のスタバには、その土地以外の各地のマグを販売しています。中国国内すべての約100種類はありませんが、かなりの数がずらりと並んでいます。ご当地マグファン必見です。
 

スタバ中国のオリジナルメニュー!行列ができるスタバ月餅&チマキ

中国スタバ「スイーツ」

期間限定の春のスイーツ。春デザインなあずきと抹茶のムース(セットで36元)

中国スタバ「あずきスコーン」

日本では食べられないオリジナルメニュー小豆スコーン。温めてもらっても美味

中国スタバ「マンゴーソイフラペチーノ」

日本では味わえないマンゴーソイフラペチーノ。マンゴーと豆乳のハーモニー

コーヒー系ドリンクのラインナップは、中国も日本も似たようなものなのですが、フラペチーノ、ティー系、フード、スイーツに中国ならではのオリジナルメニューを見ることができます。
中国スタバ「メニューポスター」

季節の限定メニューはレジカウンター後方のポスターをチェック

中国スタバ「メニュー」

メニューはもちろん、レシートやグッズの価格表記もすべて英語表記あり

中国オリジナルメニューは大抵、季節の限定モノで、その紹介はレジカウンター後方にあるポスターでされているので、まずチェックです。あとは並んでいる現物を見たり、メニューを見ていきます。スタバのメニューはすべて英語表記があるので、中国語がわからない人でも安心です。
中国スタバ「ちまき」

チマキのポスター。もはや伝統的なチマキとは別物なキュートな逸品

スイーツにもグッズの「干支シリーズ」同様、毎年恒例のスタバ中国オリジナルスイーツがあります。それは端午節(旧暦5月5日)のチマキ中秋節(旧暦8月15日)の月餅です。スタバオリジナルのチマキ&月餅は、固定概念をパッと吹き飛ばした逸品。その外見は超キュートで、味も今風にアレンジされています。
中国スタバ「月餅」

2017年の星巴克月餅。色も形も見ているだけでうっとり

中国スタバ「月餅」

2017年の月餅のお値段は328元/6個~。写真は598元/10個のタイプ

このスタバのチマキ&月餅は約2カ月前から予約がスタートし(ネットもしくは店内で受け付け)、受け渡しは約1カ月前から始まります。予約しなくても売り切れでなければ購入できますが、一カ月以上前に予約するとプレゼントが付くなどの特典があります。スタバのチマキ&月餅のファンはとても多く、受け渡し期間中は行列になることも。値段はチマキ3000円強、月餅約5500円~となかなかいいお値段ですが、販売期間中にスタバを訪れた人は、ぜひぜひ試してみてください。
 

SNS映え!中国チックな空間を満喫できるスタバを満喫

中国スタバ「北京前門大街店」

スタバ前門大街店。すでに観光名所化していて記念撮影する人がたくさん

スタバ什刹海天荷坊店

スタバ什刹海天荷坊店。目の前に広がる湖を眺めながらゆったりカフェタイム

上の写真のように中国の伝統建築に融合した可愛らしいスタバが中国各地に点在しています。ここでは、北京、上海、広州の代表的な“中国風スタバ”をご紹介します。

北京
  • スタバ什刹海天荷坊店 住所:北京市西城区什刹海前海西沿甲19号 
    TEL:010-6657-1489
  • スタバ前門大街店 住所:北京市東城区前門大街1-1号 
    TEL:010-6301-0108、6302-7966
二軒とも北京の伝統建築と融合した中国風スタバです。

上海
  • スタバ湖浜道店 住所:上上海市黄浦区湖濱路150号L1-E05、L2-E06単元 
    TEL:021-6335-7067
  • スタバ豫園店 住所:上海市黄浦区豫園路100号 
    TEL:021-6355-2271
上海のスタバについての詳しい説明は「スタバファン必訪!上海・江南の個性派6店めぐる旅」をチェックください。

広州
  • スタバ沙面店 住所:広州市▲湾区沙面大街50-52号 
    TEL:020-8121-4080
イギリス、フランスなどの租界だった沙面地区ならではの洋館風なスタバ。1階、2階、テラス席があります。いにしえの広州をまったり満喫できる店舗です。
▲……草冠+協の旁(つくり)

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。