中国ホテルのチェックイン
日系クレジットカードが使えないこともあるので要注意!

有名ホテルは各種サービスをカードで支払えるundefined(C)The Ritz-Carlton,Beijing

有名ホテルは各種サービスをカードで支払える (C)The Ritz-Carlton,Beijing

有名ホテルは夜でも人で賑わっているので安心undefined(C)CHINA WORLD HOTEL

有名ホテルは夜でも人で賑わっているので安心 (C)CHINA WORLD HOTEL

ホテルによって多少異なりますが、一般的にはチェックインは14時以降、チェックアウトは12時までに行なうと決められています。もちろん、チェックインは深夜でも可能ですが、予約時に遅くなる旨がわかっている場合は前もって連絡をしておきましょう。また、到着予定時刻よりも遅くなりそうな場合は、必ずホテルに連絡を入れてください。さもないと最悪の場合、予約を取り消されるというようなこともあるので要注意です。外国人の場合は、パスポートの提示が必須。また、ホテルによっては予約確認表の提示や、チェックインカードの記入が必要な場合もあります。

クレジットカードで支払う予定の時は、前もってそのカードが使えるかどうかの確認を。現金払いの場合はデポジットを要求されます。その金額は大抵、宿泊予定日数プラス1日分。それをチェックイン時に人民元で支払わなければならないので、それ相応の人民元を用意しておかなければなりません。デポジットを支払った場合は預かり書を忘れずにもらってください。

すべての手続きが終わったら宿泊カードとキーが渡されます。宿泊カードは夜遅くに帰ってきた時など提示を求められることがあるので、いつでも携帯しておくようにしましょう。

 

チェックアウトは午前中までに行なうのが一般的

「またいつか」と思わせてくれる素敵なホテルと出会いたい (C)The Ritz-Carlton,Beijing

「またいつか」と思わせてくれる素敵なホテルと出会いたい (C)The Ritz-Carlton,Beijing

前記したように、一般的にチェックアウトは午前中までに行います。清算はチェックアウト時に行います。清算書の内容はしっかりと確認してから支払うようにしましょう。チェックイン時にデポジットを払った場合、預かり書を提示して、差額を支払うか、余りを返金してもらいます。

中国のホテルはチェックアウト後も荷物を預かってくれるので、飛行機や列車の出発時間が午後の場合は、フロントに荷物を預けると身軽になってとても便利です。

>>>中国のホテル・トップへ戻る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。