プチボランティアってどんな活動?

100円でミャンマーの子どもたちのワクチン5本分になります。小さな活動も集まれば大きな力になる!それがプチボランティア。©JCV

100円でミャンマーの子どもたちのワクチン5本分になります。小さな活動も集まれば大きな力になる。それがプチボランティア。©JCV

誰でも簡単にできる人や社会にやさしい行動の総称
プチボランティアとは、実はガイドの造語で、確固たる定義のある活動ではありません。ガイドは、“誰でも簡単にできる人や社会にやさしい行動”と定義しています。ボランティアに関心がありつつも、どこかの団体に属して活動をすることが「ちょっとハードルが高い」と考えている人への最初の一歩としてできる行動として、プチボランティアを提案しています。

同じ意味で使われている言葉に、2001年、AC(公共広告機構)が提唱した“ちょボラ”があります。こちらも日常でできるちょっとしたボランティアのことです。ACのCMではお年寄りや子ども、障害を持った人たちが困っている場面で手を差し伸べたり、散らかっているごみを片付けるなどがちょボラと紹介されていました。