マカオのシャトルバス

シャトルバス乗り場の様子。各施設によって路線や運行頻度はさまざま

シャトルバス乗り場の様子。各施設によって路線や運行頻度はさまざま

かなり目立つデザインのシャトルバスが多いです

かなり目立つデザインのシャトルバスが多いです

カジノを併設しているホテルの大半が、マカオへの出入口となるマカオ半島側のフェリーターミナル(港澳碼頭)や中国ボーダー(關閘)とホテルの間に無料送迎バスを運行しています。運行時間や頻度はホテルによって違いますが、大型施設の方がどちらも充実傾向。

カジノのシャトルバスはカジノ利用者の囲い込みを主目的にして運行しているため、カジノ入場可能年齢と同じ18歳以上のみ乗車可という場合や、ホテル発のルートではカジノ内でもらえる乗車整理券の提示が必要になることもあります。利用予定の方は事前にホームページ等で乗り場、運行ルートや時間、利用条件などを確認しておきましょう。また、コタイ地区には、同地区内を循環する「コタイ・ストリップ・コネクション」という無料シャトルバスサービスが登場しました。