マカオ国際空港、マカオフェリーターミナル、タイパ臨時フェリーターミナル

マカオへの主な玄関口となるのが、飛行機を利用した場合タイバ島にある「マカオ国際空港」、香港からのフェリーを利用した場合、マカオ半島東部に位置する「マカオフェリーターミナル」または「タイパ臨時フェリーターミナル」のどちらかになります。ホテルが多く建つマカオ中心部へのアクセスを、各々簡単にまとめておきます。

マカオ国際空港からマカオ市街へ

タクシー、路線バス、カジノ・ホテルの無料シャトルバスが主な交通手段です。タクシーと路線バスの乗り場は到着ロビーを出てすぐ、カジノ・ホテルの無料シャトルバス乗り場は右へ進んだところにあります。空港からタクシーを利用した場合、メーター料金に5パタカが追加されます。また、コロアン島へ行く場合やトランクに荷物を入れた場合なども、それぞれ追加料金がかかります。

タクシー料金の目安(※以下、交通事情により異なります)
  • マカオ国際空港からホテルリスボア(市内中心)まで約50パタカ
  • マカオ国際空港からコタイ地区各ホテルまで約30パタカ
路線バス料金の目安
  • マカオ国際空港からマカオ半島まで4.2パタカ
  • マカオ国際空港からタイパ島内2.8パタカ

マカオフェリーターミナルからマカオ市街へ

市内中心部へのアクセスは、タクシー、路線バスが便利。乗り場はどちらもターミナルビルを出て右側へ進んだところにあります。タクシーの場合、英語が通じる運転手が少ないため、目的地を漢字で書いたメモを見せるか、地図で示すのが確実。また、500パタカ以上の高額紙幣はお釣りが用意されていない場合も多いので、事前に100パタカ以下の紙幣を用意しておくことをオススメします。

バスの場合は、そもそもつり銭が用意されていないので、あらかじめ小銭の用意を。また、車内アナウンスがない車輌も多いので、地図を見ながらどのあたりを走っているか常に確認しておくか、周囲に教えてもらうようにしましょう。なお、すべての路線バスでSuicaやPASMOと同じ仕組みのICカード「澳門通(Macau Pass)」が利用できます。澳門通はコンビニや専門の販売店にて購入、チャージができるようになっています。

タクシー料金の目安
  • マカオフェリーターミナルからホテルリスボア(市内中心)まで約40パタカ
  • マカオフェリーターミナルからコタイ地区各ホテルまで約70パタカ
路線バス料金の目安
  • マカオフェリーターミナルからマカオ半島内の路線3.2パタカ
  • マカオフェリーターミナルからタイパ島・コタイ地区までの路線4.2パタカ

タイパ臨時フェリーターミナルからマカオ市街へ

タクシーの台数、路線バスの本数ともに少なく、ここから中心部や観光地に直接向かうのは少々不便……。ただ、コタイ地区のヴェネチアン・マカオやシティ・オブ・ドリームス、マカオ半島にあるスターワールドやウィン・マカオなどが無料シャトルバスを運行しているので、そういった方面なら便利。なお、深夜の時間帯などは客待ちのタクシーが全くいないということもよくありますので注意が必要です。

タクシー料金の目安
  • タイパ臨時フェリーターミナルからホテルリスボア(市内中心)まで約50パタカ
  • タイパ臨時フェリーターミナルからコタイ地区各ホテルまで約30パタカ
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。