文章:石津 史子(All About「年金」旧ガイド)

【前提条件】
☆両家の夫妻とも昭和16年12月生まれとする。
☆20歳から60歳までの40年間(480月)A夫妻は国民年金の第1号被保険者として、B夫妻は厚生年金に加入していたとします。
☆B夫妻の平均標準報酬月額は、夫34万円、妻20万円として試算してみました。(平均標準報酬月額は平成12年4月改正以後の再評価率表で計算)


【Aさん夫妻の年金(自営業世帯)】夫婦とも65歳から80万4200円の年金が受け取れます。家計としては、月額13万4000円あまりです。夫婦が80歳まで健在だとすると、受給できる年金総額は2413万円となります。