文章:石津 史子(All About「年金」旧ガイド)
あなたの年金、いつから?いくらもらえる?
年金受給額を試算できるサイトや、仕組みについて解説します。
 
◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇ ◆ ◇


イイね、試算額が分かるって!?<年金>
年金に関して最も知りたいのは私が受け取れる年金額。来年度中には、その年金額開示を現行の58歳以上から「50歳以上に引き下げること」を決め、労働厚生省は動き出しました。

私の年金いつからもらえる?<シングルライフのマネープラン>
将来、年金はいつから、いくらもらえるのか。それをしっかり知っておけば早めに準備していくこともできますね。30代から始める老後資金作り第一弾。何歳から年金がもらえるかチェックしてみましょう。

私の年金いくらもらえる? <シングルライフのマネープラン>
会社員の人の年金額はお給料と加入期間で決まります。どのくらいの年金がもらえそうなのか、平成15年度の計算式であなたの年金額を計算してみましょう。

ネットで年金見込額を試算! <300万円貯める!殖やす!>
社会保険庁が「管理する個人記録をもとに年金額を試算する」サービスを始めました。実際に受給する年金額に近い額が分かります。しかも試算申込みがネットでできるのです。これで老後設計がたてやすくなりますよ。

年金 繰上げ受給は損って本当? <300万円貯める!殖やす!>
60~65歳までの無年金時代(?)を乗り切る一つの方法として老齢基礎年金の繰上げ受給が取り上げられています。デメリットは「年金額がカットされる」だけでなく「ある種の権利をなくす」です。

平均標準報酬月額って何? <年金>
厚生年金がいくらもらえるのか気になるところです。しかし、その年金額を試算する時には「平均標準報酬月額は、いくらなのか?」という疑問にぶつかるはずです。
 

◆関連リンク
あなたの年金額をシミュレーション
あなたのギモンに回答!「国民年金基金」をもっと詳しく
世代別の人気年金プランはコチラ

【抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント】All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/12/1~2021/12/31まで

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。