【ゆとりの法則】を身につける

長い期間にわたった家計の運営の中で下記の【ゆとりの法則】を心がけるとずいぶん違いがでてきます。

 【ゆとりの法則方程式=収入?支出+財産×運用効率】
  この方程式を構成する[収入]が多くて[支出]が少なく[運用効率」が高い
  ほど、蓄えは増えていきます。

一つひとつ分解してみましょう。

●収入  皆さんの家計に入ってくる収入は今後右肩上がりに増えていくで
     しょうか?横ばいでしょうか?少しずつ減っていくでしょうか?

●支出  収入からこの支出を引いたものが蓄えになっていきますから、ム
     ダな支出があれば削減しましょう。

●財産×運用効率
     この運用効率を、いかにリスクを抑えて引き上げていくかが勝負
     の分かれ目です。
     お金を眠らせていませんか?今後はお金にも働いてもらうという
     発想が必要になってきます。

我が家のゆとりを産み出すためにこの【ゆとりの法則】にそって見直してみてください。

【家計の見直し】
    
●収入  今後の収入見通しは横ばいか下がる

    ⇒ 支出面や運用面でカバーできればOKですが、それでも追いつ
      かなければ、キャリアアップやパパとママが二人で働くなどの
      見直しも考えてみましょう。

●支出  現状は支出が多い

    ⇒ 知恵をつかって削減していきましょう。
      使途不明金やムダな保険料の支出はありませんか?

●財産×運用効率  財産は全額預貯金

    ⇒ 預貯金では物価上昇に勝てません。
      過剰に眠っている預貯金は、効率よく安全に収益性を高める
      運用先へのシフトを検討してみましょう。


このように【収入】を上げて、無理なく【支出】を減らし、財産の【運用効率】を引き上げていくと5年10年20年後には、大きな違いが出てきます。
きっと皆さんの夢の実現もより現実のものとなるでしょう。

今、始めないといつまでたっても貯蓄は増えませんが、貯蓄がゼロでもこれから始めれば必ず結果が残ります。
「コツコツが勝つコツ」です。





▼家計にゆとりを生み出したい!マネーに強くなりたい!というパパとママには必読の「ファミリーのためのマネープラン」ガイドが発行するメールマガジン登録はココから


関連リンク
我が家のマネープランを立てよう[All About ファミリーのためのマネープラン]
夢をかなえるお金の貯め方[All About 家計管理]
[All About マネープラン入門]
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。