貯金箱
人生の収支を黒字にするにはどうしたらいいのだろうか……
皆さんは、人生の収支について考えたことはありますか? 実は家計簿をしっかりつけて毎月黒字が出ていても、将来、必要なお金が足りなくなってしまうということも十分あり得るのです。そこで今回は、人生をトータルで見て、家計の収支を黒字化するための考え方をお伝えします。

【記事のインデックス】
人生のお金の流れと「人生のお金の公式」……1P目
人生の支出を減らす、3つのポイント……2P目
人生の収入を増やす、3つのポイント……3P目
運用利回りを上げる、2つのポイント……4P目
人生の収支の黒字化を実現する「人生家計簿」……5P目

 

人生のお金の流れと「人生のお金の公式」

■人生のお金の流れ
毎月の家計を考えると、家計に入ってくるお金としては、サラリーマンであれば給料があります。そして出て行くお金としては、日常の生活費や住宅ローンなどの住居費、子どもの教育費、そして、趣味やスポーツなどのお金があります。結果として残ったお金が金融資産になります。金融資産を銀行や証券会社などで預金・投資をした場合、利息や投資収益がさらに家計に入ってきます。

人生のお金の流れを毎月の家計と同様に考えてみましょう。人生で入ってくるお金は、サラリーマンの給料など働くことによって入ってくるお金です。また、リタイア後であれば、年金収入ですが、これも現役時代の働き方によって決まってくるものです。

人生で出て行くお金として、日常の生活にかかるお金、子ども・住まい・老後の人生の三大支出、そして、人生を楽しむための費用などがあります。

そして、毎年の収入と支出の差額が金融資産として積み上がっていき、貯蓄や投資をすることで、利息・投資収益が家計に入り、金融資産をさらに積み上げていきます。
 
<人生のお金の流れ>
人生のお金の流れ
※ガイド平野泰嗣が作成

■人生のお金の公式とその対策
このような人生のお金の流れを数式化してみると、以下のようになります。これを「人生のお金の公式」といいます。

●人生のお金の公式
1年後の金融資産 =(収入-支出) + 金融資産 × 運用利回り


人生では常にこの計算式が繰り返されていることになります。そう考えると、人生の収支を黒字化するための方法は、3つに集約されます。
1.人生の支出を減らす
2.人生の収入を増やす
3.運用利回りを上げる
 
3つの解決策をそれぞれ見ていきましょう!>>>