確定申告/確定申告アーカイブ

確定申告、郵送での納税申告方法(2ページ目)

平成17年分の確定申告は、平成18年2月16日(木)から3月15日(水)までです。確定申告書は、所定の用紙に記入し、税務署に持参や郵送するのが一般的です。今回は、その他の申告方法を確認しておきましょう。

執筆者:天野 隆

  • Comment Page Icon

税務署に行かなくてもいいタックス(e-Tax

e-Taxはどんなもの?
国税電子申告・納税システム(e-Tax)をご紹介します。
■利用できる手続き
利用できる手続きは、申告だけでなく、納税、青色申告の承認申請・納税証明書の交付請求などの申請・届出等が行えます。申告は、所得税(死亡した人の確定申告(準確定申告)を除く。)、法人税、消費税です。相続税は、残念ながら使えません。

■事前準備 
開始届出の提出電子証明書の取得、ICカードリーダの準備

■手順
上記の開始届出の提出をすると、最長1ヶ月後(注意)にCD-ROM等が送られてきます。あとは、指示に従って入力を行います。領収書などを、郵送します。

■利用時間
月~金曜日の午前9時から午後9時まで

入力までに多少手間がかかりますので、初回は大変かと思います。しかし、次回からはスムーズに行えると思います。
もう少し詳しいご紹介はこちらから
利用件数はこちらから

関連リンク
所得税・消費税・相続税などに関するお役立ちサイトはこちらから
相続税の無料相談はこちらから
2005年(平成17年)分の確定申告の留意点[All About 相続]
2005年の確定申告。電子作成。電送サービス。日曜相談 画期的に便利になった確定申告[All About 相続]
画期的に便利になった確定申告その3 ここに注意!確定申告書電子作成[All About 相続]
画期的に便利になった確定申告その4 27日まで!日曜の確定申告相談[All About 相続]
【編集部からのお知らせ】
・「家計」について、アンケート(2024/2/29まで)を実施中です!

※抽選で30名にAmazonギフト券1000円分プレゼント
※謝礼付きの限定アンケートやモニター企画に参加が可能になります
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます