働くママのように保育園に子どもを預けているのでなければ、ママは毎日子どもと一緒。
でも、ママ自身の通院、上の子の学校関係の用事、急な仕事など、どうしても子どもを預かってもらいたい場合があるものです。
パパや実家等の協力を得るのが難しい場合はベビーシッターや託児所等を一時的に利用することになります。
今回は、「一時保育」について、Kさんの経験を聞いてみましょう。


Kさんはこんなママ


静岡県に住むKさんは、会社員の夫と1歳6ヶ月の長女との3人家族。
夫は平日休みを取ることができず、実家は九州なので、ちょっと子どもを預かってもらうこともできません。
そのため、自治体の子育て支援サービスなどの、利用料金の手頃な「一時保育」を時々利用しているそうです。

<Kさんのプロフィール>
静岡県在住。
Kさん(在宅ワーカー 37歳)
会社員の夫(37歳)、
長女(1歳6ヶ月)  の3人家族。
Kさんの実家は九州、夫の実家は車で2時間くらいの県内。

<インデックス>
●一時保育を利用するのはどんなとき?
●一時保育の内容は?
●Kさん一家の一時保育の使い方



一時保育を利用するのはどんなとき?


 どんなときに一時保育を利用していますか?

たまには子どもと離れてリフレッシュも大事かも?
Kさん 私自身が病院に行くときや、仕事がたまって締切に間に合わない(笑)ときなどに利用しています。
在宅でパソコンを使って仕事をしているのですが、娘が起きている間はパソコンを開けることもできないので、仕事をするのは、昼寝のときと夜寝てから。
最近は娘がなかなか寝てくれないので、一時保育のお世話になる機会が増えてきました。

娘が生後4ヶ月の頃から、多いときは月4回くらい、通常は月1,2回くらい利用しています。
 
 一般的に、一時保育の利用目的は、通院や仕事などに限られるのですか?

Kさん いいえ、冠婚葬祭や上の子の学校行事等への出席もいいそうですし、妊娠中のママが上の子を預ける場合も多いみたいです。

 利用料金はどれくらいですか?

Kさん 一番多く利用している保育園の一時保育は、1日あたり2,000円です。他に利用したことのある施設は1時間あたり600円くらいのところです。

 預けている間のお子さんの様子はどうですか?

Kさん 朝預けるときは、いつも大泣きなので、つらいです。でも、夕方迎えにいくと、ケロっとして遊んでいて、帰りたくないとごねるときもあります。
保育のプロに預けるほうが、夫に頼むよりも気が楽かも(笑)。
風邪など病気をもらってくることもありますが、集団で過ごす場合は仕方ないことですよね。

ママ仲間に、「よく預けられるね。うちの子はママべったりだからムリだわー」なんて言われますが、預けてみれば案外平気よ、と答えています。
子どもを自分の都合で預けることに罪悪感を持つ方もいるようですが、無理して一緒に過ごして、親が体を壊したり、イライラしたりするほうがよくないと思うのです。人によって考え方は違うでしょうけれど。