全般に大幅上昇(2008年6月)

イラスト
新規購入の人も、借換えを検討している人も気になる今月の金利の動向は?
今月は、変動金利を除く全金利タイプで、金利が上昇しました。3年固定など短期のもので0.2%程度、10年固定で0.4%程度、35年の長期固定は0.3%程度の上昇でした。

長期金利は、昨年の夏以来下降傾向でしたが、5月下旬には1.8%を上回る日もあり、サブプライム問題が明るみに出る以前の水準に達したことにより、今月の住宅ローン金利も全般的にアップしました。これにより、35年の長期では、3.5%より高いものも登場。ここのところの低金利に慣れていたこともあり、割高感を感じますね。少しでも金利が低い15年固定や20年固定をうまく使うのも、長期金利が高い時期の方策の一つでしょう。

<INDEX>
主な金融機関の長期固定金利(30年返済)
3ページ 新規購入組は、「フラット35」も要チェック
4ページ 主な金融機関の10年固定は?
5ページ お得情報満載!今月の住宅ローン情報 

【関連記事】
変動と固定の安易な組み合わせは失敗の元!
金利上昇!でもまだ「低金利」といえるワケ
備えあれば憂いなし!住宅ローン金利5%が来る!?

主な金融機関の長期固定金利、総支払額の比較は次のページで。