片桐 愛未

メイク ガイド 片桐 愛未

かたぎり めぐみ

メイクアップはエンタメ!癒しと活力を!!

美容室勤務を経て、フリーのヘアメイクに。1980年後半に渡英。ヘアメイクとファッションを学ぶ。帰国後、フリーランスで活動、大手化粧品会社勤務を経て、現在は新宿でメイクアップサロン×写真「スタジオ・スタジオラムズ」を展開する、株式会社ラムズビューティ代表。メイクアップセラピースクール開校。

ガイドからの挨拶

ラムズビューティ代表のメイクアップセラピスト&ビューティディレクターの片桐愛未です。

メイクアップは本来自由なもの。TPOやお洋服に合わせて自由に楽しめたら素敵ですよね。
しかし、メイクセミナーにいらっしゃる多くの方から、「メイクは難しい」「自分に似合うメイクがわからない」「自己流メイクが、これでいいのか自信がない」という声を多く聞かれます。

実は、メイクアップにはこうしてはダメという「規則」はないけれど、理想のイメージに近づく「法則」があるのです。法則を知ることで「新しい自分に出逢える!」「自分の良さを引き出すことができる!」など、メイクをもっと楽しむことができるようになります。メイクをしてきれいになると、自信が持てるようになりますよね。はっきり言うと、輝くにはその「自信」なんです。自分を信じるということは「自分のすべてを受け入れて、自分のことが好き」でいること。メイクアップはその気持ちを持てるようにする「サポート」なんです。だって、メイクできれいになることが最終目的ではないですよね?あなたの目的は、メイクできれいになって、自己実現していくことですよね。
きれいになってあなたの人生の感動ドラマを創造していってください。

あなたがあなたの魅力に気づいて、そこを信じることができた瞬間からあなたの世界が動き出します!私はメイクアップを通して多くの人に「自信を持って頂けるよう」そして「あなたの魅力に気づいてもらえるように」サポートしていきたいです。

経歴・バックグラウンド

高校在学中に、美容学校通信課に入学。卒業後は美容室勤務を経て、フリーのヘアメイクアップアーティストとなる。

1980年代後半、半年かけてヨーロッパ各地を回り、文化に触れ影響を受ける。一旦帰国後、イギリスに4年間滞在し、ヘアメイクを学びながら、ミラノで洋服ブランド「Melonge」のデザインに携わり、ファション業界のバックヤードも経験。

帰国後は、外資系化粧新会社勤務を経てフリーランスに。

現在、メイクサロン&フォトスタジオ・スタジオラムズを拠点として
「時代をリードする女性をプロデュース」をコンセプトにメイクアップとフォトセッション、深層心理・行動心理学・脳科学を使ったカウンセリングで自立できる女性のプロデュースやサポートを行っている。
また、仕事だけでなく、プライベートや趣味、経済力、友情、愛情、旅行、環境などバランスのとれた、
より美しく、豊かな人生を手に入れるためのメソッドを提供している。

TV、広告、ブライダル、印象アップのためのメイクアップ、
セミナー・スクール講師、メイクスクールテキスト執筆、イベント、講演会、コンサルタント、フォトグラファーなど、幅広い分野で活動している。


■業務実績

  • テレビ(フジテレビ、WOWOW、AbemaTV、テレビ朝日、TBS、テレビ東京、NHK)
  • 広告(パナソニック株式会社、LION株式会社、エーザイ株式会社、株式会社花王)
  • ブライダル(横浜マリンタワー、山手十番館、レストランウェディング)
  • アトラ50サイト(ビフォーアフター)
  • http://atora50.com/collabo-hlams/
  • 執筆(シュワルツコフ美容雑誌、N,YMake‐upAcademyアドバンス教科書・メイクアップビューティセラピー検定講座)

資格

美容師免許
管理美容師免許
日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー

経営・所属している企業・団体・協会

株式会社hLams beauty.(ラムズビューティ)代表取締役
スタジオラムズオーナー(メイクサロン併設の写真スタジオ)
 

ホームページ・運営サイト

趣味・特技

ゴルフ、ヨガ、美術館・神社巡り、美味しいお食事とワイン

好きなことば・座右の銘

心地よい違和感