佐々木 クリス

バスケットボール ガイド 佐々木 クリス

ささき くりす

1980年NY生まれ。東京育ち。
元々は野球少年。しかし14歳の時に観た全米プロバスケットボールリーグNBAに魅せられ、高校からはバスケットボールに転向。当時の憧れの選手はアンファニー“ペニー”ハーダウェイ。競技歴は20年を越え、今は親しい仲間達とプレーを楽しみつつも日々NBAを研究、解説している。

ガイド記事一覧

  • 今がいちばん熱い!バスケットボールを観に行こう

    今がいちばん熱い!バスケットボールを観に行こう

    この夏大きな動きがあったバスケットボール会。日本代表女子は3大会振りの五輪出場権を獲得。男子もアジアの強豪と見事に渡り歩き、世界最終選考までを決めている。苦難を乗り越え、追い風に変わってきた今だからこそ、バスケットボールを見た事のない方も、久しく行っていない方もバスケットボールを観に行きませんか?男子の国内リーグがいよいよ開幕です!

    掲載日:2015年10月05日バスケットボール
  • バスケットボール新時代の幕開け

    バスケットボール新時代の幕開け

    8/9に国際バスケットボール連盟が日本バスケットボール連盟に下していた制裁を全面解除。オリンピック予選への道、男子統一リールへの道はその扉が開かれ、日本のバスケットボールは大事な1歩を踏み出そうとしている。

    掲載日:2015年08月11日バスケットボール
  • 3ポイントシュートはどのくらいの確率で決まる?

    3ポイントシュートはどのくらいの確率で決まる?

    バスケットボールにおける花形プレーのひとつ、3ポイントシュートはどのくらいの確率で決まるのか? また1試合で何本くらいの成功を見る事が出来るのか。近年3ポイントシュートを考える上で重要な価値についても、公式を紹介しながら考えていきます。

    掲載日:2015年07月16日バスケットボール
  • トップ・オブ・ザ・キーって一体どんな場所?

    トップ・オブ・ザ・キーって一体どんな場所?

    バスケットボールコートにはトップ・オブ・ザ・キーと呼ばれる位置があります。この位置を理解すると観戦や競技の幅も広がるでしょう。バスケットボールの歴史も学びながら友達に自慢できるプチ情報です。

    掲載日:2015年05月15日バスケットボール
  • 3点シュートは何故“フロム・ダウンタウン”なのか?

    3点シュートは何故“フロム・ダウンタウン”なのか?

    バスケットボールでも最も美しい瞬間のひとつは3点シュートがリングに吸い込まれていく様子。その時実況者が『フロム・ダウンタウン!』と観客の興奮をさらに後押し。でもこのダウンタウンという表現はどこから来ているのでしょうか?謎を解く鍵は1人の人物にありました。

    掲載日:2015年05月14日バスケットボール
  • バスケットボールの誕生とDr.J・ネイスミス

    バスケットボールの誕生とDr.J・ネイスミス

    バスケットボールはジェームス・ネイスミスさんという生みの親が存在する珍しいスポーツです。考案当初BasketballはBasket Ballでした。リングの高さなど当時から変わらないものもあれば、変わるものもある。バスケットボールは競技者、観戦者に非常に繊細な気配りをしながら発展、現在は世界でも最も人気のあるスポーツのひとつになっています。

    掲載日:2015年04月14日バスケットボール
  • バスケットボール日本代表は五輪に出られる?

    バスケットボール日本代表は五輪に出られる?

    バスケットボールのメジャースポーツ化の為には五輪出場が欠かせないと言われています。では日本代表が出場する為に”今”直面している課題はなにでしょうか。目前に迫る、五輪予選。時間は無いが希望はある。過渡期にある日本のバスケットボール界は、未だ成し遂げていなかった経済的な成功を手にするチャンスかも知れません。

    掲載日:2015年04月14日バスケットボール