いちかわ あやこ

犬 ガイド いちかわ あやこ

いちかわ あやこ

「犬ごはん先生」として雑誌、WEB、TVなどで活躍

「愛犬に健康で長生きしてもらいたい!」という思いで、栄養学や犬のごはんを学ぶ。”楽しくなければ、どんなに良い方法も続かないし知られない”をモットーに、フードスタイリングを含めた演出にもこだわり、身近なものをちょっとのアイデアでオシャレに見せる伝え方が人気。

ガイド記事一覧

  • 犬にお茶をあげてもいい?与えても大丈夫なお茶・危険なお茶

    犬にお茶をあげてもいい?与えても大丈夫なお茶・危険なお茶

    スーパーやコンビニで気軽に買えるお茶。中には犬の健康に悪影響を及ぼすものも存在しているため、誤って与えてしまったり犬が飲んでしまわないように注意が必要です。ジャスミンティーにルイボスティーなど、犬の健康によくないお茶はどんな種類?飲ませてもいいお茶の種類はある? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2019年06月04日
  • 犬にはちみつを与えても大丈夫?注意点とメリット【獣医師監修】

    犬にはちみつを与えても大丈夫?注意点とメリット【獣医師監修】

    【獣医師監修】健康な成犬であれば、少量のはちみつは食べても大丈夫とされています。ですが、子犬や免疫力の落ちている犬はボツリヌス菌による中毒症状が出る恐れがあるので与えないようにしましょう。はちみつ入りヨーグルトなどのお菓子やメープルシロップを与える際の注意点もチェック!

    掲載日:2019年04月10日
  • 犬に牛乳・生クリームを与えても大丈夫?注意点と代用品

    犬に牛乳・生クリームを与えても大丈夫?注意点と代用品

    【獣医師監修】牛乳・生クリームは犬にとってダメではありませんが、乳糖不耐症や脂肪の摂り過ぎで下痢になることもあるので積極的には与える必要がない食材です。ヤギミルクやヨーグルトなら平気?アレルギーはある?もし与えるとしたら量はどれぐらい?牛乳を飲まない方がいい犬は? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年12月21日
  • 犬に柿を食べさせると期待できることと与え方の注意点

    犬に柿を食べさせると期待できることと与え方の注意点

    【獣医師監修】柿は犬が食べていい食材のひとつですが、種やヘタ、皮は取り除き、詰まらせないように小さく切って食べさせてください。柿と犬の病気や薬との相性はある?中毒やアレルギーになることはある?1日に食べていい適量はどれぐらい?愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年09月29日
  • 犬用ケーキレシピ!さつまいも&ヨーグルト 簡単手作り

    犬用ケーキレシピ!さつまいも&ヨーグルト 簡単手作り

    【動画付き】犬の食いつきがいい食材としても人気のさつまいもとヨーグルトを混ぜただけの、柔らか食感ケーキ。スポンジ不要なのでオーブンやフライパンも必要ありません。簡単ですぐに作れる犬用ケーキの作り方を写真と55秒の動画付きでお伝えします。

    掲載日:2018年09月22日
  • かぼちゃが犬の健康にいい理由!量や犬用レシピも解説

    かぼちゃが犬の健康にいい理由!量や犬用レシピも解説

    【獣医師監修】かぼちゃは犬が食べていい食材のひとつですが、種は取り除いて加熱してから食べさせてください。かぼちゃと犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになることはある?1日に食べていい適量はどれぐらい?愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年09月19日
  • 犬にじゃがいもは与えて大丈夫!芽は毒があるので注意

    犬にじゃがいもは与えて大丈夫!芽は毒があるので注意

    【獣医師監修】じゃがいもは犬が食べていい食材のひとつです。ただし芽や緑色の部分には毒性があるので必ず取り除いてください。犬がじゃがいもの芽を食べてしまった時の中毒症状はどんな状態?治療は必要?じゃがいもと犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになることはある?1日に与えてもいい量はどれぐらい? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年09月15日
  • 犬ににんじんを食べさせても大丈夫!与え方のポイント

    犬ににんじんを食べさせても大丈夫!与え方のポイント

    【獣医師監修】にんじんは犬に食べさせてもいい食材です。犬がにんじんをたくさん食べてもビタミンAの影響は大丈夫?すりおろしてあげた方が消化にいいの?皮ごと食べられる?おやつとして与えるとしたら量はどれぐらい? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年09月14日
  • 犬が吐いた!原因と吐いた物の色・形・臭い別の対処法

    犬が吐いた!原因と吐いた物の色・形・臭い別の対処法

    【獣医師監修】犬は体の構造上、人間よりも吐きやすい動物です。ひとえに”吐く”といっても、吐き出した物の色や形などによって原因も対処法も異なり、病気が疑われるケースもあります。焦って自己流で対処することが悪化させる要因になってしまうことも。万が一の時に備え、愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年09月12日
  • 犬は豆腐を食べても大丈夫!メリットと犬用豆腐レシピ

    犬は豆腐を食べても大丈夫!メリットと犬用豆腐レシピ

    【獣医師監修】豆腐は犬が食べていい食材のひとつですが、豆腐の種類によっては食べさせ方に注意が必要です。豆腐と犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになることはある?1日に食べていい適量はどれぐらい?愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年08月30日