いちかわ あやこ

犬 ガイド いちかわ あやこ

いちかわ あやこ

「犬ごはん先生」として雑誌、WEB、TVなどで活躍

「愛犬に健康で長生きしてもらいたい!」という思いで、栄養学や犬のごはんを学ぶ。”楽しくなければ、どんなに良い方法も続かないし知られない”をモットーに、フードスタイリングを含めた演出にもこだわり、身近なものをちょっとのアイデアでオシャレに見せる伝え方が人気。

ガイド記事一覧

  • 犬にマンゴーは与えても大丈夫!1日に与える目安は?

    犬にマンゴーは与えても大丈夫!1日に与える目安は?

    【獣医師監修】マンゴーは犬が食べていい食材のひとつですが、皮や種は取り除いてください。冷凍マンゴーやマンゴープリン、ドライマンゴーは犬に与えても大丈夫?マンゴーと犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになることはある?1日に食べていい適量はどれぐらい? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年04月17日
  • 犬にじゃがいもは与えて大丈夫!芽は毒があるので注意

    犬にじゃがいもは与えて大丈夫!芽は毒があるので注意

    【獣医師監修】じゃがいもは犬が食べていい食材のひとつです。ただし芽や緑色の部分には毒性があるので必ず取り除いてください。犬がじゃがいもの芽を食べてしまった時の中毒症状はどんな状態?治療は必要?じゃがいもと犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになることはある?1日に与えてもいい量はどれぐらい? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年03月23日
  • 犬に豚肉は与えても大丈夫!生で食べさせるのはNG

    犬に豚肉は与えても大丈夫!生で食べさせるのはNG

    【獣医師監修】豚肉は犬が食べていい食材のひとつですが、加熱が必要です。生で豚肉を食べると、中毒症状が起きたり下痢をしたり、吐く可能性もあります。豚肉の茹で汁は与えても大丈夫?豚肉と犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになる可能性は?どれぐらいの量を食べていい?ベーコン、生ハムやハムも犬に与えて大丈夫? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年03月21日
  • 犬にさつまいもを与えるときの注意点とメリット

    犬にさつまいもを与えるときの注意点とメリット

    【獣医師監修】さつまいもは犬が食べていい食材のひとつです。体にいい栄養素も含まれていますが、シュウ酸が含まれているので、シュウ酸カルシウム結石の経験がある腎臓病・心臓病の犬は避けておいた方が安心です。そのほか、1日にどれぐらい食べさせていいの?皮ごと与えると消化に悪い?焼き芋、干し芋、スイートポテトは犬に与えても大丈夫?アレルギーの関連性は?など、愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年03月13日
  • 犬に食べさせていいチーズ、避けた方がいいチーズは?

    犬に食べさせていいチーズ、避けた方がいいチーズは?

    【獣医師監修】チーズが大好きという犬も多いのではないでしょうか。チーズは犬が食べていい食材のひとつですが、塩分や脂肪の量が犬にとっては多いので、種類によっては犬の健康管理には適していません。ナチュラルチーズやプロセスチーズ、どのチーズなら食べさせて大丈夫?下痢になる可能性や、チーズと犬の病気や薬との相性はある?アレルギーになることは?どれぐらい食べていい? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年03月08日
  • 犬に食べさせてはいけない食べ物は?要注意食材リスト

    犬に食べさせてはいけない食べ物は?要注意食材リスト

    人間にとっては美味しく身体に良いとされる食べ物でも、犬の身体には悪影響を及ぼす可能性がある食べ物があります。加熱すれば大丈夫なケースもありますが、どのような状態でも犬の健康に悪影響を及ぼす食材も。犬の健康を守るための知識を頭に入れておきましょう。

    掲載日:2018年03月03日
  • 犬にキャベツは与えても大丈夫!期待できる働きは?

    犬にキャベツは与えても大丈夫!期待できる働きは?

    【獣医師監修】キャベツは犬が食べていい食材のひとつです。胃の働きを整えたり、シニア犬のケア、ダイエットに取り入れることができます。キャベツを食べると甲状腺機能や結石に影響があるという話は本当?キャベツと犬の病気や薬との相性はある?食糞改善の効果は期待できる?アレルギーへの影響や、1日に与えていい量はどのくらい?など、愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年02月21日
  • 犬にチョコレートを食べさせると危険!その理由は?

    犬にチョコレートを食べさせると危険!その理由は?

    【獣医師監修】犬が少量でもチョコレートを食べてしまうと、下痢や嘔吐、けいれん、落ち着きがなくなるといった中毒症状があらわれたり、最悪の場合は生命に危険をおよぼします。万が一、犬がチョコレートを食べてしまったらまず動物病院へ電話をしてください。動物病院までの時間にできることはある?治療はどんなことをするの?ホワイトチョコレートやココアもNG?愛犬の健康を守るために、知っておきたいチョコレートの話。

    掲載日:2018年02月13日
  • 犬に生のイカはNG!積極的に与えるべきでない理由は?

    犬に生のイカはNG!積極的に与えるべきでない理由は?

    【獣医師監修】犬に生のイカを与えるとチアミナーゼという酵素の影響で食欲低下や麻痺症状、寄生虫がいれば下痢や嘔吐といった症状が出ることがあります。加熱すれば栄養学上問題はありませんが、消化の点では気になることもあります。スルメやさきいかは食べても大丈夫なのか?食べてしまったときの対処法は? 愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年02月10日
  • 犬にほうれん草を与えても大丈夫?シュウ酸には注意!

    犬にほうれん草を与えても大丈夫?シュウ酸には注意!

    【獣医師監修】ほうれん草は犬が食べていい食材のひとつです。シュウ酸が多く含まれていることから、尿路疾患のひとつである”シュウ酸カルシウム結石”を悪化させる原因になることもあるので、必ず茹でてから食べさせるようにしましょう。ほうれん草と犬の病気や薬との相性のこと、アレルギーとの関連性、どれぐらい食べていい?など、愛犬の健康について勉強してみましょう!

    掲載日:2018年02月03日