シンガポールの注目&ガイドおすすめホテルをシリーズでご紹介している、<ホテル・インフォメーション>。パート9となる今回は、シンガポールNO'1のショッピング・スポット、オーチャードエリアにあるプチホテル『シャ・ビラ (SHA Villa)』にご案内しましょう。

アットホームなプチホテル

シャ・ビラ (SHA Villa)外観
1950年代のストーリーを感じさせるクラシカルな建物はひと際目をひきます。
オーチャードエリアのホテルというと、近代的でゴージャスなシティホテルをイメージする方が多いのでは?確かにオーチャードやマリーナエリアのほとんどのホテルは、機能重視のモダンな造りですが、今回ご紹介する『シャ・ビラ (SHA Villa)』(元レガリス・コート)は、瀟洒なプチホテル。初めて訪れたのに「ただいま!」とつい口にしてしまうようなアットホームな雰囲気が魅力です。リピーター率が高いホテルとしても知られています。

歩いてオーチャードロードへ!

オーチャードロード
オーチャードロードも徒歩圏内!ショッピングを思いっきり楽しめる立地です。
昔、バレエ学校としても使われていたというクラシックな建物は、3階建ての白亜の洋館。オーチャードロードからのんびり歩いても10分程という便利な立地にありながら、歴史を感じさせる静かなたたずまいのホテルは、かなり貴重な存在といえるでしょう。また、MRTサマセット駅も徒歩約8分のところにありますので、観光にショッピングにとアクティブ派にもおすすめのホテルですよ。

⇒ユニークなシステムのこのホテル、その正体?は次のページで!