日本といえば、「ゲイシャ、フジヤマ」……そんなことを言われた時代は、もうはるか昔。でも、イギリス人にとって、伝統的な「和」のテイストは、今も変わらず魅力的なものです。

そこで今回は、ロンドナーに大人気の和食のお店をご紹介! ロンドンなのに和食?……いいえ、ロンドン『だから』食べられる、スタイリッシュで美味しい新感覚のモダン和食。日本人の私たちに、改めて「和」の魅力を気付かせてくれる、素敵な体験です。

【INDEX】
ロンドンのレストラン事情に、異変?!……P.1
セレブも御用達! 新感覚炉端焼き ROKA……P.2
地下には焼酎ラウンジが!……P.3
カジュアルなモダン和食 So Restaurant……P.4

※2008年9月10日現在の為替レートは 1ポンド=約190円
記事中では 1ポンド=200円で概算します

ロンドンのレストラン事情に、異変?!

和牛軍艦
ロンドンにも、高級モダン和食レストランが増えてきました。写真は、Rokaの「和牛軍艦」。キャビアが乗った濃厚な味わいです
各国レストランの集まるロンドンで、美味しい店の簡単な見分け方は、「本国からのお客さんが多いかどうか」。つまり、中華料理レストランには中国人、イタリア料理レストランにはイタリア人のお客さんが多ければ、そのお店は美味しい証拠。もちろん、これは日本食レストランにもあてはまります。

経営陣にもスタッフにも日本人が全くいない、そしてお料理も「ごちゃまぜ東洋」的なエセ日本食レストランには、日本人のお客さんはほとんどいないのが常。それが「ジャパニーズ」と勘違いされている場合も大いにあって、在住日本人としては、「あの店をジャパニーズとは認めない!」なんてお店も結構あったりします。

でも最近は、事情がちょっと変わってきているようですよ。

ミシュランの星を獲得しているモダン和食レストラン「Nobu」(ノブ)を筆頭に、今回ご紹介する2軒も、お客さんの8割以上が非日本人。『それなのに』美味しいんです。

伝統的な和食に、ヨーロッパのテイストを加えた新感覚のモダン和食。和食になじみのないイギリス人にも受け入れやすく、そして日本人の私たちにも納得の美味しさです。

日本人には当たり前すぎて気付かなかった、日本の魅力、和食の新しい楽しみ方を気付かせてくれる、ロンドンのモダン和食。「ロンドン旅行で、あえて和食」の選択肢、試してみてくださいね。

>>では早速、