ロンドンの外食事情:相場って、どのくらい?

フィッシュ&チップス
フィッシュ&チップスにドリンクなら10ポンド以内
さて、それではロンドンで外食する場合の相場をご紹介しましょう。

朝食は、ホテルの宿泊費に含まれている場合は心配無用ですが、宿泊費とは別料金で、ホテルで食べる場合にはちょっと注意が必要です。ホテルのダイニングで朝食をとる場合、朝食の料金は「ソーセージ+ベーコン+マッシュルーム+焼きトマト+タマゴ+トースト」という平均的なイングリッシュ・ブレックファストが8ポンド(1600円)程度から。高級ホテルになると、20ポンド(4000円)程度という、強気なお値段の場合もあります。

昼食はサンドイッチとジュースを買って公園のベンチで、というお手軽メニューで済ませた場合には、5ポンド(1000円)程度。フィッシュ&チップスにドリンクをつけたら、安いお店なら10ポンド(2000円)以内で収まります。

そうすると、一日の食費予算を5000円以内に設定した場合、夕食に残る予算は最大で20ポンド(4000円)ですが……。残念ながら、中級以上のレストランで夕食を一人20ポンド以内で収めるのは、ロンドン中心部では、ちょっとしたチャレンジです。


一食5000円以内のディナーは難しい?!

通常、インターネットのレストラン検索サイトでも、「前菜+メインコース+ワイン一杯+サービス料」の簡単なコースで、一人25ポンド(5000円)以内のレストランは、バジェット(安い)レストランに分類されます。

たとえば、「ロンドンの「美味しい」レストラン大特集!」の記事でご紹介したようなレストランは、ちょっと特別な日に出かける中級以上のお店。「前菜+メイン+デザート+ワイン半ボトル+サービス料」の目安は、ランチは30ポンド(6000円)前後から、ディナーは50ポンド(1万円)前後から。いわゆる高級店になると、この倍以上の予算は覚悟してくださいね。

でも、一食20ポンド程度以内でも、満足できる美味しい食事に出会うことは、もちろん可能!

>>早速、次のページからは、安くて美味しい食事ができる耳寄り情報をご紹介!