ネス湖クルーズへGo!

ネス湖
幻想的なネス湖。ネッシーがいそうな雰囲気満点?
せっかくネス湖まで来たんだもの、もちろん自分の目で確かめなくちゃ! 早速私たちもネス湖クルーズに挑戦です。

博物館の前でお迎えのバンに乗り、湖畔の船着場までは5分程度。ここで小さなボート「ネッシー・ハンター」に乗りこみ、いよいよクルーズの開始! 案内役は、ネス湖ウォッチ20年以上のベテラン、ジョージおじさんです。

船にはソナーが搭載されていて、船の下の湖の深さが目に見えるようになっています。ネス湖には浅瀬がほとんどなく、最深ポイントは300メートル近くにもなるそうです。そんなに深くて大きな湖だったら、ナゾの巨大生物がいたっておかしくない?!という気分になってきます。

アーカート城
湖畔にそびえるアーカート城跡。ネッシー目撃件数が最も多いところです
どこを見回しても、雄大な自然が美しいネス湖ですが、もうひとつの見所は湖畔にたたずむ古城跡、アーカート城(Urquhart Castle)です。1296年に破壊されたままの姿を今に伝えています。今回は湖から眺めるだけでしたが、実際に入ることもできます。タワーから眺めるネス湖はまた格別なんだとか。なんでもネッシーの目撃情報はこの周辺が最も多いのだそうです。タワーに腰をすえてじーっくり見ていれば、あなたもネッシーに会えるかも?!

■ネス湖クルーズ
  • ロッホ・ネス・クルーズ(Loch Ness Cruises) のネッシー・ハンター(Nessie Hunter)
    送迎込みで1時間、湖上にいるのは賞味40分程度
    運航スケジュール: 4月1日~12月31日 毎日  9:00~18:00まで毎時発 (冬季は10:00~15:00)
    料金: 大人 10ポンド、子供(14歳以下) 6ポンド
    申し込み: ネス湖モンスター・ビジター・センターの奥にあるクラフトショップか、ウェブサイトから
    ウェブサイト: http://loch-ness-cruises.co.uk/index.html
  • キャッスル・クルーズ・ロッホ・ネス (Castle Cruises Loch Ness)
    運航: 4月~10月 
    ウェブサイト: www.lochnesscruises.com


    ついに遭遇! ネッシーの目撃者!

    船のおじさん
    右のおじさんが、ネッシーの目撃者!
    ネス湖クルーズも中盤に差し掛かったその時、案内役のジョージおじさんは言いました。

    「一度だけ、ネッシーを見たことがあるんだよ。」

    そして、壁を指差しました。その先には、彼が撮影したという、ネッシーの写真が。確かに、湖面に不自然な黒い影が映っています。

    すごいよジョージ!どんな感じだったの?……クールなジョージは、多くを語りませんでした。


    そしてネス湖で見たものは……

    おじさんのネッシー目撃談に刺激された私たち、必死に湖面を見つめます。ずーっと見つめていると、波の一つ一つがネッシーに見えるような幻覚が……。

    ネス湖の虹
    ネス湖で見た虹。写真ではうまくお伝えできないのが残念!
    結局、40分あまりのクルーズでは、ネッシーには会えませんでした。でもその代わりに、こんな素敵な虹を見ることができました。

    ネッシーはホントにいるのか、いないのか……その答えは見つからなかったけれど、ハイランドの素晴らしい自然に癒された、素敵な旅になりました。この美しい環境をずっと守っていけたら、いつかネッシーが出てきてくれるかも? そんな気分になりました。


    【関連記事】
  • イギリス人にまつわるウワサ、徹底検証!……「イギリス人は本当に『紳士』なのか?」「フィッシュアンドチップスばかり食べているのは本当か?」など、巷でまことしやかに流れるイギリス人についてのウワサを徹底検証!
  • カワイイ自転車A-bikeで新緑サイクリングへ……小さくて軽いA-bikeなら、スーツケースにも入るので、手軽に旅行のお供に。

    【関連リンク】
  • Nessie on the Net Live Cam……ネス湖の様子がずーっと見られるライブカメラ! ネス湖に行かなくても、ネッシーに会えるかも?!



    ガイドメールマガジンでは、ガイドサイトの本編では紹介しきれない、注目イベント、話題のお店などなど、イギリスの最新ニュースやお役立ち情報を、いち早くお届けします。ぜひ登録してくださいね!登録はコチラからどうぞ(※停止中)。

    前のページ