文章:吉田 摩弥(All About「ロンドンで暮らす」旧ガイド)

「ブリジット・ジョーンズの日記」
けなげにがんばるブリジットの姿に、自分を重ね合わせた人も多いのでは?画像をクリックすると詳細がみられます
次のデートやお散歩はどこに行く? 今回は、映画『ブリジット・ジョーンズの日記』のロケ地をめぐる、テムズ川南岸の素敵なデートコースをご案内します。ブリジットの部屋の家賃は?なんてトリビアも紹介しますよ!

等身大の女性を描いて大反響を呼んだ『ブリジット・ジョーンズの日記』。原作の小説では、ロンドン西部のノッティング・ヒル・ゲート(Notting Hill Gate)周辺が舞台になっていますが、映画ではロンドン・ブリッジ駅を中心としたテムズ川南岸でロケが行われました。このあたりを散策すると、映画で見かけた景色がたくさん出てきます。

そこで今回は、ロンドン・ブリッジ駅をはさんで東側と西側、2種類のコースをご紹介します。駆け足で頑張れば、両方あわせて1日で回れるけれど、せっかくの週末は、ゆったり過ごしたいもの。2日に分ければお楽しみも2倍! もちろん、カップルだけでなく、お友達どうしでお散歩しても楽しめるメニューです。ブリジットになったつもりで、幸せスポットめぐり、してみませんか?

【Index】

しっとりオトナなデートなら、東側「バトラーズ・ワーフ コース」

【コース概要】
ロンドン・ブリッジ駅→ヘイズ・ガレリア→テムズ川沿いをロンドン市庁舎側へお散歩→タワー・ブリッジの下を抜けて、バトラーズ・ワーフ地区へ→デザイン・ミュージアム→タワー・ブリッジを望むテラスで夜景ディナー

まず、ロンドン・ブリッジ駅の「Tooley Street」出口から通りに出たら、右へ。まっすぐ進むと、お化け屋敷風アトラクション「ロンドン・ダンジョン」が見えてきます。今回は、ここへ入るのはパスして、その通りをはさんだ向かいにある、ヘイズ・ガレリアへ入ります。

Cafe Rouge
ブリジットたちの「緊急会議」の会場のひとつ、カフェ・ルージュ
■ヘイズ・ガレリア(Hay's Galleria)/カフェ・ルージュ(Cafe Rouge)……親友たちとの「緊急会議」の場
ヘイズ・ガレリア(Hay's Galleria)は、ショップやカフェ、バーなどが入っている広場で、屋根がついているので、雨が降っても平気。

その広場に面してひときわ大きく目立っているのが、カフェ・ルージュ。ブリジットは、事あるごとに親友たちと集まって「緊急会議」を開いていましたが、このカフェ・ルージュもそんな場所のひとつでした。全国的に支店があるチェーンのフランス風カフェで、コーヒー一杯からしっかりディナーまで、どんな時にも使える便利な存在です。

<DATA>
ヘイズ・ガレリア(Hay's Galleria)
所在地: London Bridge City,Tooley Street, London SE1 2HD 地図
ウェブサイト: www.haysgalleria.co.uk

さて、カフェ・ルージュで和んだら、ヘイズ・ガレリアをテムズ川のほうに抜けて、川沿いに東へ。

>>次のページではテムズ川沿いを歩いて、オシャレに生まれ変わった倉庫街を探検します