郵便局のロゴマーク入り封筒で
香港の思い出をエアメール!


各種封筒
さまざまな大きさ、タイプの封筒・小包が売られています。お土産にもいいかも
香港郵便局のロゴマークに描かれている“ハミングバード(ハチドリ)”の図案は、いつも忙しく動き回っている、という意味が込められているのだとか。そのロゴマークがプリントされた封筒やボックスなども隠れた人気アイテム。各種揃っているので、それらを使って香港から日本へ手紙やギフトを送るのもオススメです。


香港ディズニーランドの切手
「2005年アニュアルスタンプアルバム(HK$380)」に入っている、香港ディズニーランド開園時に発行された記念切手シート
また、同じビルの中にはポストギャラリーもあり、昔の切手やレアもの切手、世界の切手などを展示しています。興味のある人はぜひのぞいてみてはいかがでしょうか?


香港の郵便ポスト
街のあちこちにある郵便ポスト。香港のポストは緑色です
普通の切手はジェネラル・ポストオフィスの2階のカウンターで購入できます(ショップはグッズのみ販売)。また、日本と同様、街のコンビニ、郵便局などでも販売されています。
ちなみに、日本へハガキ、封書を送る場合の送料は、重さ20gまでがHK$3、30gまでHK$5.30、以後10g増すごとにHK$1.30追加という料金体系になっています(いずれも航空便の料金)。いろいろな種類の切手があるので、切手コレクターの人もそうでない人も、ぜひチェックしてくださいね。

ショップの隣にはスピードポスト(=国際配送サービス)のカウンターもあるので、ちょっとした小包ならスピードポストで日本への郵送も可能です。3~4日で届くので、自分が日本に戻った頃に着くようにしたいといったときに便利ですよ!

※HK$ 1=15.03円(2006年7月26日現在)


ザ・ポストショップの印刷用MAPはこちら!>>

『ザ・ポストショップ』
アクセス:地下鉄セントラル駅A出口から徒歩約5分[MAP]
住所:G/F., General Post Office, 2 Connaught Place, Central
営業時間:8:00~18:00 (日曜・祝日休)
TEL:852-2921-2351
・香港ポスト(香港郵政)オフィシャルサイト
・オンラインショッピング・サイト