香港の日常生活に見る雑貨は日本でも大活躍の予感

福仔239
定番土産「白花油」の進化版「福仔239」
肌に塗るとスーっとして、筋肉痛や肩こり、頭痛などを緩和するタイガーバーム白花油は、薬局やコンビニ、スーパーなどで気軽に買えることもあり、バラマキ用として大量に入手しておきたいお土産。さらに白花油は、ここ最近、お洒落に気を遣う若者たち用に香りを抑えたニューバージョン「福仔239」を発売しました。従来の白花油の湿布のような匂いを「おばあちゃんの香水」と笑っていた年齢層もバッグに忍ばせるようになったとか。香港に行ったことがない相手には「白花油」を、香港フリークの相手には、「福仔239」を贈ってはいかがでしょうか?

 

肌着
レトロなパッケージも味がある、利公民の肌着
手作りのチャイナドレスからスリッパ、下着までメイド・イン・香港のファッションもお土産に最適です。渡す相手が年配の方なら「利工民」の肌着はいかがでしょう? ブルースリーも愛用していたことで有名なここの肌着は12号の細い糸を使用しているのが快適さの秘密。女性用のタンクトップもあります。品質はさることながら、レトロなパッケージは1923年の創業当時のまま。歴史を感じるお土産ですね。

 
CHICKSの下着
ヒヨコのデザインが若い世代にも人気の「CHICKS」。ヒヨコマーク入りショーツ$118(約1,466円相当)、無地のボクサーパンツ$259(約3,219円相当)など
若者向けのアンダーウェアならCHICKSのものを。「利工民」同様に香港生まれの下着ブランドで、ヒヨコがトレードマークです。男性にはボクサーパンツ、女性にはショーツを。元々下着ブランドとして展開していますが、現在では下着の他にも、オリジナルのTシャツやキャミソールなどのカジュアルウエアもそろえるようになっています。

 
ビーズシューズ
ビーズのスリッパも外せないお土産のひとつ。大人用は$89(約1,106円相当)。写真は子供用で$79(約981円相当)
足元を彩るビーズの刺繍入りスリッパは女性に人気のアイテム。「先達商店」の手刺繍が入ったスリッパは、履き心地が快適なうえロープライスなのも魅力です。子供用もあるので出産祝いを兼ねて渡せますよ。

<DATA>
CHICKS
所在地:G/F, 67 Sai Yeung Choi St South, MK, KLN
TEL:+852-2309-1131
最寄り駅:旺角(モンコック)から徒歩約3分

■利工民
所在地:505, Shanghai St, MK, KLN
TEL:+2385-5409
最寄り駅:旺角(モンコック)から徒歩約5分

■先達商店
所在地:Stair-Case, 202 Nathan Rd, KLN
TEL:+852-6623-3015
最寄り駅:佐敦(ジョーダン)から徒歩約3分