ホテル内のグルメをチェック!~カフェ&バー編~

COCO店内
すべてを映し込むメタリックな店内。清潔感が漂います
シルバーを基調とした店内。ここ、「Coffee and Chocolate COCO」は、その名の通り、コーヒーとチョコレートを生かしたスイーツが魅力のカフェ。近未来な印象を与えるショーケースに並べられているのは正方形の端正なチョコレート。外見こそ斬新ではありますが、ケースの中には香港の伝統菓子である「甘草檸檬(檸檬のハーブ漬け)」といった香港テイストも用意されています。

COCOコーヒー&デザート
程よい甘さのデザートたちはコーヒーと相性ぴったり!
そのほか、ぜひトライしてもらいたいのがカップケーキ。チリパウダー入りなんて風味もあり想像以上に楽しめますよ。ちなみにカップケーキの種類は全19種で、うち6種が日替わり、チョコレートは全20種でうち4種が日替わりです。目移りしてしまいそうなお菓子の数々からお好きなものをじっくり選んでみてくださいね。

Room One
ブルーのライトが淡く照らすゴージャスな空間
さて、最後に紹介したいのは、ロビーに隣接するバーラウンジ「Room One」。「COCO」と同時にオープンしたお店で、よりアダルトな印象を与えます。緑や紫など、7色のライトで浮かび上がる空間はシックで幻想的。天井にはゴージャスなシャンデリアが輝きを放ち、そんな雰囲気の中でDJがかけるジャズに浸れば、意識はあっという間に現実を離れていきます。

Room One 店内02
ゆったり座れるソファ席もあります
そして、バーというからにはカクテルが命!気になるドリンクリストは、日本ブームの香港らしく、日本酒を使ったカクテルが並びます。なかでも日本酒と柚子、レモンジュースを合わせた、その名も「Yuzu」(HK$80、約981円相当)は人気殺到なのだとか。また、ここでのおつまみは、先に紹介した隣のビュッフェレストラン「Yamm」のお手製で、お酒の相性を考えたものを用意してくれています。ニューオープンのお店同士が協力し合って保つ味のバランスを早速チェックしてみませんか?

<DATA>
■COCO
  • 所在地:Lobby, The Mira Hong Kong,118 Nathan Road, Tsim Sha Tsui, Kowloon, Hong Kong

  • TEL:2315-5566


■Room One
  • TEL:2315-5888li>
  • 最寄り駅:両店とも尖沙咀(シムシャーツイ)から徒歩約2分


いかがでしたか?泊まるのも食べるのも今が旬のThe Miraにぜひ足を運んでみてください。

※HK$1=12.27円(2008年11月27日現在)
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。