クチコミだけで広がり
日本人観光客も御用達に


「日本に帰省するときのお土産を探すつもりでも、商品を見たら、自分のものも欲しくなってしまうというお客さんが多いですよ」とせつ子さん。利用客の99%は日本人で、ほとんど広告も出していません。口コミだけで広がり、連日たくさんの日本人が訪れています。リピーターも多く、香港を訪れた友人や家族を連れてくる在港日本人も多いとか。
商品
(写真左上)チャイナドレスや茶器の刺繍がかわいいミニ巾着(HK$20)/(右上)上海の女性アーティストによる手描きの絵皿。街のお土産さんよりも安い!(HK$180~HK$220)/(左下)やわらかな風合いのティッシュボックスカバー(HK$39とHK$42)/(右下)使い途色々、竹製の漆塗りの籠(HK$40~100)


その理由は、1000種以上あるという商品の多さはもちろんのこと、リーズナブルでまとめ買いができること、日本人が好むシンプルなデザインが多いことなどが挙げられます。そして、ほとんどの商品がオリジナルで、日本人オーナーらしい細やかな気遣いが商品に現れているということでしょう。

使う人のことを考えた
細やかな気配りが随所に


この店の定番人気となっている下着は、デュポン製の素材を使用。丈夫で、何度洗っても擦り切れないのが魅力です。軽くて柔らかく、通気性も良いので、スポーツをする人には最適。ブラなどは圧迫感がなく、まるで付けていないような感覚です。
商品
(写真左)エアーチケットやパスポート入れに便利なポーチ(HK$68とHK$78)/(右)人気商品のひとつ、付箋メモ。いかにも中国といった陶器の絵などが上品なイメージ(HK$20~HK$49)


また、テーブルクロスはアイロン不要のものばかりで、手入れもラクラク。中国茶のポットは中に茶漉しを取り付けた便利なもので、これもせつ子さんのアイデアだそう。
「何度か中国茶用のポットを使ったのですが、茶葉が注ぎ口のところに詰まって、お茶の出が悪くなったりして、それが嫌だったんです。そこで、茶漉しを付ければそういった不便さがなくなるかなと思い、取り付けてみました」とせつ子さん。

このほか、日本でそのまま使えるようにプラグの先を変換した陶器のランプもオススメ。ランプ台の下には、テーブルなどが傷つかないようにクッションを付けるなど、細かいところにも気を配っているのがわかります。
商品
(写真左)日本ですぐ使えるよう、プラグが日本仕様になっている陶器のランプ(HK$290~350)/(右)オシャレでしかも丈夫な、デュポン製の下着


商品
白い食器はこのお店の定番アイテム。柄の部分がチャイナドレスになっているスプーン&フォークセットも人気(HK$32 ※6本セットならHK$88)
また、ほかにも中国の陶器の絵が描かれたポストイット、エコバッグ、ティッシュボックスカバー、巾着、チャイナドレスの柄がついたスプーン&フォークなど、ハイセンスで日本人受けが良さそうなグッズがずらりと並んでいます。いずれもかさ張らず、ちょっとしたお土産に良いものばかり。ここなら、香港旅行のお土産探しが完結できそうです。

お土産を探す時間がなかった人、何を買おうか迷っている人は必見ですよ!



※HK$ 1=13.66円(2008年2月27日現在)

『せつ子の店 Farah Collections』
住所:香港北角屈臣道4-6號 海景大厦B座14楼1402B
Sea View Estate,Flat-B14/F,1402B,4-6 Watson Road, NorthPoint, HongKong
営業時間:10:00~16:00(土曜10:30~15:00)
日曜・祝日休
※不在の場合もあるので事前に電話で訪ねる旨を連絡してください(日本語でOK)
※営業時間外でも、事前にアポを取り、時間が合えば開けてくれます。
TEL:852-2807-3355

【関連リンク】

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。