自身の名前が看板の
プライベート・サロン


エントランス
ゴージャスで重厚な趣のあるエントランス。キム氏の“気合い”が感じられます
そんなキム氏が、突如店をクローズして、エスプリのヘアサロン・プロデューサーとなり、数年を経て、このたびまた自分のサロンを立ち上げました。その名も『キム・ロビンソン』。彼自身の名前を店名に掲げたサロンです。以前の大きな店とは違い、プライベートを強調した特別なサロンという印象。店内はミッド・センチュリーのデザイナーズ・ホテルをイメージし、6つのプライベートルームで構成されています。


プライベート・ルーム
完全個室のプライベート・ルームも。まるで自分自身が“作品”として扱われているようなセレブな気分になれることでしょう
スタイリストも、キム・ロビンソン氏以外に2人のスタイリストがいるだけです。しかも、その料金はかなり高額! キム氏にカットを頼んだ場合はHK$3,900、なんと約5万円というセレブ価格。まさに、香港のトップスタイリストを独占するための、究極の値段と言えるでしょう。高級感漂うサロンですが、もちろん一見客もOK。ただし、予約が空いていればの話ですので、かならずお願いしたい人は2週間前の予約がベターでしょう。

ウォーター・ガーデン
ウォーター・ガーデンと名付けられたシャンプースペース。ヒーリング・トリートメントも行なっています


ヘアカットは無理でも
ヘアアクセなら買える!?


また「ヘアカットは高すぎて無理」という人でも、サロンではキム・ロビンソン氏がデザインした、ハンドメイドのヘアアクセサリーを買うことができます。
ヘアアクセサリー
キム氏がデザインしたヘアアクセサリーの数々。(写真左上)全体にスワロブスキークリスタルがはめ込まれたクリップ(HK$1,100)/(左下)控え目ながら高級感のあるカチューシャ(HK$240)/(写真右)スタイリッシュなだけではなく、髪を優しく抑えてくれる機能美も備えたヘッドバンド(HK$450)


ヘアアクセサリー
髪を華やかに演出してくれるアクセサリーは他にもたくさん!(HK$480~)
並んでいるのは、カチューシャやクリップ、バレット、リングなど、スワロフスキー等をふんだんに使った、ジュエリーのようなヘアアクセばかり。どれもキム氏によるデザインで、美しいだけでなく、髪を傷めないような工夫がされています。ファッショントレンドにも連動していて、シーズンごとにデザインも変化。髪に付けただけで、パッと華やかな印象になる不思議なアイテムです。

ちょっと値段は張りますが、セレブ気分になれるヘアアクセですから、興味がある人はぜひ立ち寄ってみてはいかが?

※HK$ 1=14.92円(2007年10月1日現在)


『キム・ロビンソン』(Kim robinson)
アクセス:セントラル駅から徒歩2分[MAP]
住所:106 Chater House, 8 Connaught Rd., Central
営業時間:8:00~20:00 日曜祝日休
TEL:852-2121-8484

『キム・ロビンソン』のアクセスMAPはこちら!


【関連リンク】
  • ショッピング/ブランド/雑貨

  • エステ/スパ/マッサージ