アジアコスメの地位向上のために、日々努力している素敵な日本人女性が香港にいます。アジアコスメに関する著書も多く、現地香港人にも名前が知られている楊さちこさんにお話を聞かせていただきました。



楊さちこさんとアジアコスメ
香港に住む日本人で、1年目に大きく体調をくずす人は数多くいます。日本とは気候が違いますし、食べ物も変わります。そして、なによりも香港の冷房は想像以上に普通の日本人には苦痛です。私は海外でおなかも壊さない丈夫なほうだと思ってたのですが、香港では体調不良の日々が続いていました。

そんなときに日系の本屋さんで出会ったのが、『楊さちこの続・中国化粧品探検』(香港ポスト社,100HK$,右写真)でした。体の内と外からのケアで健康を整えてきれいになるというコンセプトのものを多く紹介されていて、漢方ってもしかしてスゴイかもと思い始めました。私もこの本と出会ってから、少しは体調がよくなったような気がしてましたが、私以上に体調をくずしまくっていた私の主人はこの本に紹介されてた商品を試しに試して、お肌の調子も出てたお腹もかなり改善。中国コスメの威力を感じました。



楊さちこさん(写真左)はアジアコスメを深く理解するには中医学の知識が必要と、中医学の資格を取り、現在はアジアコスメの開発、指導から後継者の育成にまで力を入れて取り組んでいらっしゃいます。彼女は中医学でこんなこともできるんだよといろいろ実践し、どうしても西洋医学より低く見られがちな中医学を学ぶ若い方々に「中医学ってかっこいい」と感じながら仕事できるようにしたいと目を輝かせながらおっしゃってました。


彼女は、更にアジアコスメに対する理解を深めるため、現在はインドのアーユルヴェーダについても勉強し、またアジアコスメとの比較もできるようにと西洋のものや日本のものについても常に勉強されているとのこと。お話ししていると、こちらまで元気になってきてしまうぐらい、すごくバイタリティのある方です。楊さちこさんには、日本でも購入できる著作『アジアンコスメおすすめバイブル~アジアのキレイはアジアが守る~』があるので、アジアコスメに少しでも興味ある方は参考にしてみてください。


楊さちこさんが中国コスメに限らず、体の内と外からきれいになるアジアコスメを集め、紹介されているお店「アジアンソロジー」は、地下鉄の尖沙咀駅から7つ目の茘枝角駅(約12分)から歩いて2分のトレンディビル(ビル正面に大きく「682,潮流倉」とあるビル、右下写真)の8階にあります。

「アジアンソロジー」
住所    8/F,Trendy Centre,682 Castle Peak Road,Kowloon
九龍茘枝角潮流工貿中心8字楼
電話    2882-8088(日本語OK)
営業時間 10:00-18:00 
定休日   日曜

※2005年8月31日で、アジアンソロジー・ショップ香港は営業を終了。



⇒次はアジアンソロジー・ショップのご案内!