好立地に建つ快適リゾート、シェラトン・ワイキキ

ワイキキビーチに翼を広げるように建つシェラトン・ワイキキ(画像左)(c) SHIGEKI KAWAKITA/a.collectionRF /amanaimages

ワイキキビーチに翼を広げるように建つシェラトン・ワイキキ(画像左)(c) SHIGEKI KAWAKITA/a.collectionRF /amanaimages

ワイキキビーチにそびえる全1636室の大型ホテル、シェラトン・ワイキキ。ビーチは目の前。ロイヤル・ハワイアン・センターに隣接し、Tギャラリア・ハワイ、ワイキキ・ビーチ・ウォークへも徒歩5分という絶好のロケーション。そして、ワイキキ最大規模のプール、無料のエンターテイメント&カルチャーレッスン、託児ルーム、日本語対応の医療クリニックなど施設やサービスも充実。ファミリーにもショッピング派にも嬉しいリゾートホテルです。

※画像をクリックすると、ホテルの施設や客室を紹介するギャラリーをご覧いただけます。

日本語サービス充実で初心者も安心

スタイリッシュでカジュアルな雰囲気のフロントデスク。館内には日本語の案内表示も多い

スタイリッシュでカジュアルな雰囲気のフロントデスク。館内には日本語の案内表示も多い

ホテル前の海にやってくるウミガメがマスコット

ホテル前の海にやってくるウミガメがマスコット

シェラトン・ワイキキが位置するのは、カラカウア通りから一歩入ったロイヤル・ハワイアン・センターの海側。エントランスでは、ホテルのマスコットであるホヌ(ウミガメ)の像が迎えてくれます。

2011年に全面改装を終えたばかりの館内は、どこを見てもスタイリッシュ。円形のロビーでは、日本語ゲストサービスデスクが早朝から夜遅くまでオープン。さらに、日本語オペレーターが24時間対応でしっかりサポートしてくれます。また、ロビー階にツアーデスクが軒を連ね、ホテル脇には、オプショナルツアーが発着を行うターミナルも完備。ハワイ初心者でもアクティブに、そして、安心して滞在できます。

早朝から深夜までオープンのドクターズ・オン・コール

ファミリー旅行で一番の心配事といえば、子供の病気やケガですね。シェラトン・ワイキキには、日本語OKの緊急医療サービス「ドクターズ・オン・コール」のメインオフィスがあり、いざという時にも安心。毎日7~23時まで診察しています。

紹介記事はこちら>>>日本語が通じるハワイの病院、クリニック