ローカルと一緒に盛り上がる、ワイキキ開催のフェスティバル&パレード

カラカウア通りで開催される「ワイキキ・スパム・ジャム」の1コマ

カラカウア通りで開催される「ワイキキ・スパム・ジャム」の1コマ

フェスティバルやパレードなど、ビッグイベントの会場となるワイキキ。もし、あなたのホノルル滞在がこれらの開催日と重なっているのなら、それは、ハワイの伝統文化や地元の人々と触れ合えるチャンスです。いつもと違うハワイの旅が体験できますよ。

ワイキキが歩行者天国に!
カラカウア通りのフェスティバル&パレード

青森・弘前のねぷたをはじめ、日本の祭りがカラカウア通りを練り歩くホノルル・フェスティバル(写真協力:ホノルルフェスティバル)

青森・弘前のねぷたをはじめ、日本の祭りがカラカウア通りを練り歩くホノルル・フェスティバル(写真協力:ホノルルフェスティバル)

ワイキキのメインストリート、カラカウア・アベニュー 。この大通りを歩行者天国にして、パレードや路上パーティなどハワイのビッグイベントが数多く開催されます。ホテルを抜け出すと、そこはパーティ会場! ライブ・エンターテイメントやフードブースが登場するイベントもあります。

<カラカウア通りで開催されるおもなフェスティバル&パレード>

ホノルル・フェスティバル グランド・パレード/3月上旬の日曜
日本の文化・伝統・風習を祭りを通して伝える文化交流イベント。イベントのフィナーレとして大牟田「大蛇山祭」、弘前「ねぷた」などが練り歩く大パレードを開催。2013年は3月3日16:30~

聖パトリック・デー・パレード/3月17日
アイルランドにキリスト教をもたらした宣教師、聖パトリックをたたえるパレード。緑の島アイルランドにちなみ、緑色の洋服やグッズを身に付けるのが風習。3月17日12:00~13:30

■プリンス・クヒオ・デー・パレード/3月26日前の土曜 
ハワイ王朝崩壊後もハワイアン擁護に尽くしたプリンス・クヒオの誕生日(3月26日)を祝うパレード。サラトガ・ロード出発は10時。パレード終点のカピオラニ公園では、フェスティバルも開催。

ワイキキ・スパム・ジャム/4月下旬の土曜
2003年にスタートしたスパム缶のまつり。夕方から夜遅くまで有名シェフのスパム料理やエンターテイメントが楽しめる。2012年は4月28日16:00~22:00

まつり・イン・ハワイ ワイキキ・カーニバル/6月上旬の金曜 
日本の郷土芸能や祭り、音楽を通して文化交流をはかるイベント。特設ステージでエンターテイメントが繰り広げられる。屋台も出店。2012年は6月8日19:00~22:00

キング・カメハメハ・セレブレーシヨン フローラル・パレード/6月上旬の土曜 
ハワイ全島を統一したカメハメハ一世の生誕と功績をたたえるセレブレーションのメインイベント。ハワイの花々で飾られたフロート、華やかな衣装やレイをつけたパウライダー、鼓笛隊などが参加するダウンタウン~ワイキキ間の大パレードで、終点となるカピオラニ公園では、フェスティバルも開催。2012年は6月9日9:00~

まつり・イン・ハワイ まつり・パレード/6月上旬の日曜
フォート・デ・ルッシー公園からカピオラニ公園までの約2キロを日本各地の郷土芸能や祭り、パフォーマー、マーチングバンドが練り歩く。2012年は6月10日17:00~19:00

アロハ・フェスティバル ワイキキ・ホオラウレア/9月中旬の金曜
ハワイ州のまつり「アロハ・フェスティバル」のイベントの1つ。毎年250,000人が繰り出すハワイ最大の路上パーティで、ハワイアンミュージックやフラなどのエンターテイメント、アート&クラフト、フードブースも出店。

アロハ・フェスティバル フローラル・パレード/9月中旬の土曜
アメリカで3番目の規模と言われる大パレード。生のトロピカルフラワーで飾られたフロートに、レイや美しい衣装を着けて馬に乗ったパウライダー、鼓笛隊などがアラモアナからワイキキを練り歩く。

■ハロウィン/10月31日
夕方になるとカラカウア通りに奇抜な仮装をした人達が大集合。趣向を凝らした仮装は必見!見物人も集まり大混雑となるため、子連れでの参加&見学は早めの時間がおススメ。

■ワイキキ・ホリデー・パレード/11月第4金曜
アウトリガーカヌーに乗ったサンタやマーチングバンドが練り歩くクリスマス・パレード。感謝祭(11月第4木曜)翌日の夜に開催。2012年は11月23日19:00~21:00