韓国美人のキーワード「韓方」とは?

ファン・ジニは16世紀に実在した妓生。舞踏や詩に卓越した才能があっただけでなく、抜群の美貌で有名でした
美人が多いことで知られる韓国。韓国女性の肌のきめこまかさ、艶やかな髪、バランスのとれた体型……。いつ見ても「きれいだなあ」と感心せずにはいられません。キレイの秘密を探るため、アンテナを張りめぐらし韓国美人のライフスタイルを観察してみると、ひとつのキーワードにぶつかります。それは“韓方”!

韓方とは中国から伝わった漢方薬を、韓国で独自に開発し発展させたもの。五臓六腑のバランスを整え、健康的な体を取り戻す働きをしてくれます。「体の中が健康でなければ、外見の美しさは得られない」というのが韓方美容の基本概念です。そのため、韓国では昔から韓方薬として飲むことはもちろん、料理に使ったり、肌の手入れにも使ってきました。テレビドラマにもなった朝鮮時代の有名な妓生(キーセン/韓国の芸妓)であるファン・ジニや、王室の皇后らも韓方薬入りのお風呂に入ったり、体に塗ったりして美しさを保っていたそうです。

韓国では2004年頃から、体や肌に良い有機能食品や天然素材を積極的に摂取し、健康的なライフスタイルを目指す「WELL-BEING」がブームになりました。それ以降、体に良い韓方薬が今まで以上に注目され、ブーム前は5000億ウォン程度だった韓方化粧品市場が現在では一兆円を越えるまでに成長。幅広い年齢層の女性に支持されています。

そこで今回は韓国だからこそ体験できる韓方を使ったスパをご紹介。数ある韓方化粧品メーカーの中でも、一番人気を争う「アモーレパシフィック」と「LG生活健康」が運営する超人気韓方スパ3件を取り上げていきます。

<記事INDEX>
ついに登場! 最高級韓方化粧品ブランド“雪花秀”の贅沢スパ……P.2
“韓律亭”で本気デトックス。体の中からキレイを目指そう……P.3
皇后のための韓方スパ“フー・スパパレス”……P.4