オージー流アウトドアで作るパン「ダンパー」&「ビリー・ティー」

オーストラリアのブッシュを生活の場とするスワッグマン達が、キャンプ・ファイヤーの火で作っていたパン「Damper/ダンパー」。小麦粉と水、塩だけで作る無発酵のお手軽パンです。

そしてこのダンパーとともに、オーストラリアのアウトドア・シーンに欠かせない(?)のが「Billy Tea/ビリー・ティー」。簡易な缶容器に紅茶の葉をブチ込み(笑)、グツグツ煮立たせた野性味たっぷりのお茶。この「ダンパー」と「ビリー・ティー」で、オージー流アウトドアはバッチリ!
[ダンパーの作り方]  - イメージ写真 -

<用意するもの>
 ・小麦粉 --- 500g程度
 ・塩 --- 大さじ1と1/2
 ・水 ---適当

1) まず、小麦粉と塩をボウルのような容器に入れ、水(だいたい大さじ3~5くらい? 硬さを見ながらテキトーに)を加えながら混ぜます。

2) まあるくまとめて、約1時間放置します。あまり暑い時は冷蔵庫で。

3) アルミ・ホイルに包んで、飯盒のようなアウト・ドア用なべに入れて、約20~30分焼く。もし入れて焼く容器がなければ、しっかりとアルミホイルで包んで、そのまま火にくべてもOK。もちろんオーブンでも可。

もっと美味しく仕上げたい場合は、水のかわりに牛乳を使用(半々でもOK)、ちょっとだけベーキングパウダーを混ぜ、バター大さじ3を入れるとGood!

…と、いたって簡単なダンパー。塩味だけのシンプルな味で、しっかりした噛みごたえ、そしていい加減な作り方でもできちゃうところが、とってもオージーしています(笑)。

ダンパーは焼きたてのうちに、バターとハチミツ(またはゴールデン・シロップ)をたっぷりつけて食べるのが一番おいしい♪ どこでも簡単に作れるので、今度のピクニックやキャンプでお試しあれ!

【小耳Info】

ブリスベン郊外のオーストラリアン・ウールシェッド(羊の毛刈りショーなどを見せるファーム)等では、ダンパー&ビリー・ティーの典型的オージー流お茶の時間が楽しめます!A$6.50程度。

また、オーストラリアン・ジオグラフィック・ショップでは、ダンパーとビリー・ティーが作れるキット「Billy Tea and Damper Bush Kit」を販売しています。価格はA$19.95。オーストラリア各地にショップがある他、オンラインでも購入可。日本への郵送もOKです。

ところで 余談ですが…このダンパー、英国式アフタヌーン・ティーに欠かせないスコーンの原型、もしくは、スコーンを(限られた材料で)アウトドアで作るとこうなったのかも?と思うんですよね。食感や風味がとても似ている気がするのです(^^)

【オージー流アウトドアを楽しむ!】
ビリー・ティーって知ってる?
キャラバン・カーで旅に出よう!

【関連サイト】
大自然を体感する!
AAJアウトドア



■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。