南オーストラリア州にあるカンガルー島は、かわい~い野生動物達のパラダイス(楽園)!州都アデレードの南110kmにある、オーストラリアで3番目に大きな島だ。

島の名前にもなっている『カンガルー』はもちろん、オーストラリアで一番人気の『コアラ』をはじめ、『ワラビー(小型のカンガルー)』、海岸には大きな瞳がとってもかわいい『オーストラリアン・シーライオン』や『ニュージーランド・ファーシール』などのアシカ類、沖合いには『イルカ』や『クジラ』、そして夜になれば海からヨチヨチと帰ってくる『ペンギン』達にも遭えちゃうのだ。

そんな、チョーかわい~い野生動物達を探して、カンガルー島へ出発!


カンガルー島へGO!
オーストラリアン・シーライオン
カンガルー&ワラビー
コアラ
ニュージーランド・ファーシール
ペンギン
イルカ&クジラ
他にも見所いっぱい!島内観光ポイント
動物ウォッチングのためのアウトドア装備
カンガルー島ツアー情報&詳細データ



--つぶらな瞳が超かわいい
オーストラリアン・シーライオン(アシカ類)

カンガルー島で一番の見所は、このシーライオン達がのびのびと暮らすシール・ベイだ。
ここの海岸には、600頭以上もの野生のオーストラリアン・シーライオンが棲み、見学者はほんの数メートルという近さで見ることができる。こんなにも間近で、野生のシーライオンを見られる場所というのは、世界中でもここだけ!

海岸でゴロゴロと日干しをしながら、大きなあくびをしたり、たまには海へとザッブンと潜りに行ったりして、シーライオン達はの~んびり暮らしている。ドテっと寝そべったシーライオンくんの顔は、なんだか笑っているように見えて超キュート!

--ちょっと小型で、まるでぬいぐるみのよう
カンガルー&ワラビー

この島の名前はカンガルー島。なんでこんな名前になったかというと、この島へ初めてやってきたイギリス人がビックリするほどたくさんのカンガルーがいるのを見て「この島は、カンガルーの島だ!」と言ったのが始まりとか。それほど、たくさんのカンガルーや小型のカンガルーともいえるワラビー達が棲んでいる。

この島のカンガルーは、本土のカンガルーとは異なるこの島独自の種類。そして、小さくて丸々としたかわい~いワラビーと共に、のんびりと草を食んでいる。オーストラリアでは、比較的どこにでもいるカンガルー類だけど、この島のカンガルー達は小型で耳が大きくて、ぬいぐるみのようにカワイイんだ、これが。




※このページで使用しているマップとアイコン(一部を除く)は「サザン・クロス・カフェ」さんからお借りしました。かわいいオーストラリア素材がいっぱい!