イタリアのお洒落なマンマたちの子育てライフには、二つのコンセプト。

その1 イタリアン・デザインの粋をベビーにも。
その2 キッチュなイタリアン・デザインで子育てもスタイリッシュに。

デザインの国イタリアでは、「美」の感覚がとても大切にされています。重要な芸術文化財があふれる街の中で、自然と育つ美的感覚。家の中にもデザイン性の高いものを置くことで、子供たちにも「美しく暮らす心地よさ」が芽生えます。イタリアでは、子供のいる家庭でもインテリアに凝った家がたくさんあります。

個性が重要視される文化の中には、「これがいい」と決まったものはありません。センスは人それぞれ。で、あるならば、小さなうちにはできるだけ美しく、楽しいデザインを見せてあげたい。そこから育つ小さな個性がどう育つかを楽しみに・・・。

さて、そんなイタリアの美しい暮らしを彩るグッズの中から、まずは「本物の美しさ」を考えさせるグッズをご紹介します。日本でも知っている人は知っている、ミラノ発ダネーゼ社の高級知育玩具です。

イタリアン・デザインの粋をベビーにも


美しく洗練されたイタリアン・デザインの代表ブランドでもあるミラノのダネーゼ社は、イタリアンデザインの先駆者的存在として知られるプロダクトブランドのひとつ。このダネーゼ社が50年代後半に発表した伝説の知育玩具シリーズ「Edizione per bambini」(エディツィオーネ・ペル・バンビーニ)が復刻販売され、イタリアのお洒落なマンマたちの間でも憧れのグッズとなっています。

デザインを手がけたのは、イタリアンデザイン界の巨匠、Enzo Mari(エンツォ・マーリ)。ダネーゼ社創業当時から同社で手がけ、話題となったグッズは数知れず。工業デザインと知覚を融合させた独自のデザイン哲学で知られ、アレッシ-やドリアデなど、イタリアンブランドのトップメーカーとコラボレーションした作品は1600以上にものぼり、そのうちの29点はニューヨーク近代美術館の永久所蔵品に選ばれています。

そんなエンツォ・マーリがデザインしたダネーゼ社の知的玩具シリーズの代表的なものに、木製のパズル「16Animari」(16アニマーリ)があります。イタリアの職人が1枚の板から手作業で作り出す美しい木製のパズルは、ダネーゼのコレクター垂涎の作品。かなりな高級品になりますが、イタリアの本物のデザインに触れさせる機会となるはずです。
photo by SAWA
Danese 16 Animali
ダネーゼ社 16アニマーリ
67200円
hhstyle.com kids
同シリーズに魚のパズル16Pesci(16ペッシ)もあります。


うーん、ちょっと高い?!それなら、もう少し手の届くイタリアン・デザインの絵本をご紹介!