現地からお届け!簡単イタリア家庭料理シリーズ

ジュゼッペさんのリモンチェッロ

レモンの爽やかな香り、トロ~リとレモン色のお酒「リモンチェッロ」。カプリ島やソレントなど、 ゴロンと大きなレモンが採れる南イタリアに行けば、どこでも買えるレモン・リキュール。 お腹いっぱい食べた後は、この爽やか~なリモンチェッロをキュっと一杯。 消化を助けてくれるディジェスティーボ(食後酒)。 南イタリアの家庭では、梅酒よろしくお家で手作り。無農薬のレモンさえ手に入れば、 ア!!!っという間にできるシンプル・レシピ。意外に簡単なのね~。皆さんも 手作りに挑戦してみませんか?


ジュゼッペさん直伝・リモンチェッロレシピ

と、いうわけで、レモン農家のご子息、すでに何代目か数えられないという ジュゼッペさん秘伝(?)のリモンチェッロレシピがコチラ!

【材料】
・レモン(皮を使用) 8個
・95度のアルコール  1リットル
・砂糖       700~800g

【作り方】
1. 8個分のレモンの皮を削ぐ。黄色の部分のみ。白い部分が入ると苦くなるので注意。
2. 1を1リットルのアルコールに加える。
3. 2日間寝かせる。
4. 水1リットルに砂糖を加えて火にかける。沸騰させて砂糖を全部溶かす。
5. 4が冷めたら、3に加え、不純物やレモンの皮を取り除いて・・出来上がり。

エー?!これだけ?そう、これだけ。400年続く伝統のレシピ、意外に簡単なのね~。どうぞお家で試してみてね。


ジュゼッペさんのお家に泊まってみる? レモンの楽園のアグリツーリズモに宿泊



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。