トスカーナや南イタリアのアグリツーリズモ。都会を離れ緑の大自然に囲まれながら、 自家製のパスタや季節の有機栽培の野菜をふんだんに使った料理。 新鮮なオリーブオイルや無添加のワインは、そこでしか味わえない貴重な美味しさにあふれています! 忙しい都会の暮らしに疲れたら、そんな田舎暮らしが気軽に体験できるのがアグリツーリズモ。 イタリア人の間でも、もはや言わずもがな。ひそかな人気を呼んで、わざわざ日本から訪れる人も増えています。 ワイン農園に併設されたものや、乗馬体験コースを備えたもの、オリーブオイルの搾油体験や料理教室などなど、 選ぶ楽しさも増えたアグリツーリズモ。シリーズで紹介していきます。

●キャンティ村のワイン農園「ヴォルパイヤ」に泊まる
-美しいトスカーナの景色の中で、美味なる産直ワインを堪能-
なだらかな丘に糸杉がポツンポツン。美しい絵本の世界のようなトスカーナの景色は、 イタリア好きならずとも、一度は訪れてみたいもの! こんな景色の真っ只中にあるのが、このアグリ。オーナーは、銘ワインとして名高いキャンティ・クラッシコ「」 の生産者です。16世紀頃の農家を改築した一軒家をブドウ畑やオリーブ畑が囲み、 憧れの「トスカーナ」を満喫するにはうってつけのお宿。

まだ、日本には輸出されていない幻のワインを産地でいただく贅沢に加えて、 料理上手なオーナー・マンマのトスカーナ料理もここでのお楽しみ。 田舎家の素朴なダイニングで、ゲスト全員揃ってのファミリアーレ(家族的)な夕食を、 美味なるワインとともにいただきましょう! 各国からゲストが集うこの夕食は、イタリア語、フランス語、ドイツ語、英語が飛び交いとってもにぎやか。 旅の大事な一場面を飾る食事は、ぜひ楽しく過ごしたいイタリアらしい時間が過ごせそうです。

オーナーの息子フランチェスコ氏が手がけるキャンティワインが眠る カンティーナ(ワインセラー)の見学や、夕食準備中のキッチンをのぞいて、お手伝いしながらトスカーナ料理の レシピを教わることも可能。イタリア流美味しいバカンスをどうぞ!(ただし、忙しさによってはムリな場合もあるので、お手伝いしたい場合はまず オーナーに聞いてみましょう)

気になるアクセスは?料金は? お問い合わせはこちらから!
【関連サイト】
他にもあるある!イタリアの
アグリツーリズモ
イタリアワインに興味のある人必見!
ソムリエと行くワイナリーめぐり



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。