ロングアイランドのジョーンズビーチ

ジョーンズビーチ(Jones Beach)は、ゲイのお兄さんたちが集うエリアなどもあり、これぞニューヨーカーって人たちが集まるビーチ。ビーチサイドで行われるコンサートもメジャーなアーティストだったりする。家族連ればかりでなく、友達同士できてる中高年も多い。ビーチがキレイな砂なので、裸足で歩ける。ビーチバレーをしてる若者もあり。

ライにあるプレイランドのビーチ

マンハッタン在住者には、意外に知られていない、NYにあるアミューズメントパークであるプレイランド(Playland)。ここにもビーチがある。ノリとしては、前述のコニーアイランドと同じ。子供が多くて、イモを洗うように、人だらけになることもある。

原則的に、NY州周辺のビーチでは浮き袋などを持って入れない。ビート板のようなものでも、持ちこんでいて笛をならされてライフガードから注意されてる子供がいた。おそらく、子供が海に補助的なものを使って浮かぶことができると、流されてしまう恐れがあるからだろう。

【NYでデートや子連れにも使えるスポット】
  • ブロンクスのボタニカルガーデン

  • 今や観光スポットになりつつあるチェルシーマーケット

  • Maritime Aquarium in CT 子供も喜ぶ浦島気分の水族館!

  • ストーン・バーンズはまるで日本の阿蘇!NY郊外の牧場でスローフード体験


  • 【編集部からのお知らせ】
    All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
    アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
    ※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。