10月最終週にキーウエストに旅行しました。最初ニューヨークからウエストパームビーチまで飛び、週末をボカラトンで過ごした後、月曜から木曜までキーウエストに滞在しました。ニューヨークは氷点下の寒さなのに、ボカラトン&キーウエストも30度近い暑さで、その違いにびっくり! 

年中アメリカで人気の高い、魅力たっぷりのリゾート地、キーウエストについてレポートします♪



●キーウエストってどこ?
キーウエストはアメリカ最南端の地として知られていて、240キロに及ぶ400の島々から成る”The Keys”の最後の島です。マイアミからドライブして約5時間ほどです。
キーウエストはルート1の出発地で、写真はルート1「0マイル」と書かれている、キーウエスト・ダウンタウンにあるルート1出発地点です。このルート1は地図でもずっとつながっているので、わかると思いますが、メイン州のカナダ国境までつながっています。

●キーウエストへ旅行するなら
「キーウエストはマイアミから日帰りでいけますか?」という質問もよく受けますが、往復約10時間(走行距離500キロ以上)なので、おすすめしません。理想的なのはマイマミからレンタカーをして、片道をキーウエストまでドライブし、キーウエストで何泊かした後、帰りキーウエストからフライトで日本に戻るという経路です。キーウエストからはマイアミやアトランタ行きのフライトが飛んでいます。今回はアトランタ行きの80名乗りくらいの小さなジェットを復路で利用しました。

毎年ハロウィーンの直前の土曜日はファンダジーフェストといって、ニューオーリンズのマルディ・グラのようなキーウエストの1年の最大イベントがあります。そのため、私が旅行しようとした週末はホテルが一泊600ドルから・・・・・ファンタジーフェストをとるか、お金を取るか・・・・ということで、結局お金を選び(!)、週末はキーウエストを避けることにしました。

ということで、600ドルのホテルが179ドルで泊まれ、お金をセーブする結果となりました。でもファンタジーフェストも見たかったな・・・というのも本音です。ファンタジーフェストについてはこちらのウェッブからもどうぞ。