●さて有名なセブンマイル・ブリッジへ
真っ青な海の上をどこまでも続く真っ白い、細い橋といえば、日本のコマーシャルでも使われていたので想像がつくでしょうか・・・航空写真でお見せできないのは残念ですが、セブンマイルブリッジを走行中私のデジカメで捕らえた古い橋を撮った映像です。

マイアミからキーウエストまでの道のりはひたすらルート1を走ればいいので、いくら方向音痴でも迷うことはありません。マイアミを過ぎ、最初のキー、キーラーゴに行くまでは工場地帯などの風景でいまいちなのですが、キーラーゴからキーウエストまでの道は片側1車線と細くなり、ほとんど海の上を走っているかのような錯覚を起こすほど道から海の距離は短くなります。

マイアミから約3時間を過ぎたくらいで、マラソンというキーを通りますが、その後、有名なセブンマイルブリッジとなります。もともと鉄道王のフラグラーが鉄道用に作った橋でしたが、ハリケーンで崩壊してしまい、現在の橋が1935年に完成しました。




このドライブ中、珍しい鳥やどこまでも続く沼地地帯、無人島の小さな島々、美しい海など自然が手付かずで残っているフロリダの風景を堪能できました。セブンマイルブリッジは観光客や地元の復興のためにはなくてはならない建造物でりっぱな人工美ですが、美しい自然はいつまでも変わらないでいてほしいなと思いました。

さて、次回はキーウエストのおすすめ♪みどころの紹介です。もちろんヘミングウェイの家についても触れます。お楽しみに!

その他の記事も読む

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。