今日の晩ご飯のおかずは、豚の角煮にしようと思い 下準備を始めたら、 沖縄土産の 泡盛が目に付いたので、急遽、沖縄風豚角煮「ラフテー」を作ることにしました。 単に、酒を泡盛に替えただけと 言えなくもないのですが、煮上がったラフテーは、 普通の角煮よりもずっとコクのある、深みのある味になりました。 泡盛がもう一本残っているので、暮にたっぷり作って、おせちのメニューに加えようと思います。

生の豚肉を取り出してから、出来上がるまで、 2時間10分かかりました。軟らかで箸で千切れます。

【関連】
・大根おろしで茹でる角煮焼き
・大根と煮る豚の角煮
・骨付き肉を香ばしく料理スペアリブのBBQ
・土鍋で豚三枚肉のやわらか煮


ラフテー



材料

・豚ばら肉(かたまりで) ...............550g
・かつおダシ .................300cc
・泡盛 .................100cc
・砂糖 ...........大さじ4
・しょうゆ ...........50cc

下ゆで用
・長ネギの青い部分 ...........1本分
・生姜 ...........1片


作り方

1.たっぷりの水を入れた鍋に、豚バラ肉、ネギ、叩いてつぶした生姜を加えてゆでる。

2.竹串がスッと刺さる位までゆでる。(40分~60分)

3.豚肉を取り出して2~3cmの厚さに切る。

4.鍋に調味料を全部入れる。煮立ったら肉を入れて弱火でコトコト煮る。(1時間~1時間半)

5.汁けがなくなるまで煮込む。

←1時間10分煮たラフテー。もっと煮込みたい場合は、 途中でカツオ出汁を足しながら煮る。

6.器に盛りつける。


【新お節提案レシピ】
(にんじんサラダ)(変わりのし鶏)(カレーマリネ)(薩摩芋白蜜煮)

沖縄のガイドサイト

昨日紹介したのは「晩秋のお弁当」 レシピはこちら!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。